ハベクは愛するソアを置いて神界へ戻ってしまうのでしょうか?

美しい神々が織りなすファンタジー韓国ドラマ『ハベクの新婦』第10話。

ジュドンの記憶が戻り、すべての神石がそろったのですが、浮かないハベクにムラは苛立ちます。

一方、ビリョムはシン代表にある企みを仕掛けるのですが…。

第10話を見ようと思っていて、うっかり見逃してしまった人も多いですよね。

つづきが気になる第10話のネタバレ情報を盛り込んだあらすじを解説していきます。

中盤では無料で見る方法も紹介しているので、参考にしてくださいね。

『ハベクの新婦』第10話のあらすじ・ネタバレ

神石が集まれば、神界に戻ると言うハベク(ナム・ジュヒョク)は、そう告げながらもソア(シン・セギョン)に何度もキスをします。

ソアはすべてをわかっているからなのか、とても切ない表情で、ハベクを見つめながら静かに涙をこぼしたのです。

記憶が戻ったジュドン

ハベクのところにムラ(クリスタル)から連絡が入り、ジュドン(ヤン・ドングン)が目覚めたと報告を受けます。

ソアに送ってもらい、記憶の戻ったジュドンと再会を果たすハベク。

記憶を失ってからどうしていたのかを説明するジュドンでしたが、ハベクの気掛かりは神石のことだけでした。

あるのかを尋ねると、ジュドンは手に神力を集中させ、神石を取り出してハベクに渡します。

これですべての神石がそろったと、ムラは満足そうに笑みを浮かべます。

そして、ムラの運転で、ハベク、スリ(パク・ギュソン)、ジュドンはソアの家へ向かったのです。

【ココがポイント!】

・ケンカの原因は初夜を迫ったため?
車中でジュドンは、ムラとビリョム(コンミョン)のケンカの原因を話します。

それによるとビリョムがムラに初夜を迫ったからだと言うことだったのです。

それを聞いたときのムラの反応が尋常ではありません。

まさに、図星だったようですね。以外に純情な面がある女神ムラでした。

シン代表の不思議な提案

クリニックに出勤したソアに、ベリウォンリゾートのシン代表(イム・ジュファン)から連絡が入ります。

召喚を受けて、シン代表のオフィスを訪問するソア。

土地売買契約を破棄したことで、違約金が発生し、払わなければなりません。

その催促かと考えていたソアでしたが、シン代表から意外な提案が出されたのです。

違約金50%はホテル従業員のストレスチェック、30%は農園作業の手伝い、20%は主治医という依頼でした。

どれもそんなに大変なことではありません。ソアはその提案を不思議に思いながらも、快く承諾するのでした。

雑神から襲われるシン代表

駐車場で突然見えない何者かに攻撃されるシン代表。

見えない誰かに殴られ続け、血が飛び散ります。

少し離れたところで、2人の雑神同士が言い争いをしていました。

人間にこんなことをして良いのかと言うと、ビリョム神に頼まれたことだから仕方がないと叫びます。

それを聞いて、黒いオーラを放ちながら近づくシン代表。

殺気立った鬼気迫る顔で飛び掛かろうとすると、横から乞神ゴルリン(イ・ダリョン)が飛び出してきて、シン代表を必死に抑え込んだのです。

そこへビリョムから電話が入り、人間を殺しても平気な雑神に、殺せと命じたと平然と言われてしまいます。

【ココがポイント!】

・ビリョムがシン代表を憎む理由?
ムラ、ハベク、ビリョム、ジュドンで食事中、シン代表へ挑戦的な態度を取るビリョムにムラは苛立ちます。

どうしたのかと尋ねても答えないビリョム。おかしくなったのは半人半神が現れてからだと言うのですが…。

何か特別な理由がありそうです。今後の展開で明らかになるかもしれません。

神が従者に贈った初めてのプレゼント

いまだに神力が戻らないハベクは、ホームレスの手伝いをしたり、露店商品のモデルをして稼いだお金で、ペアのマグカップを買います。

それをソアにプレゼントし、従者としての自覚を持つように言うハベク。

ソアは喜んで受取り、カップを大事そうに抱えました。

クリニックに戻ったソアは、約束していた時間になってもシン代表が来ないので心配になります。

ようやく電話に出たシン代表は、すぐに行くと言って電話を切ったのですが、来た時には泥酔状態でした。

とりあえず、抱えて椅子に座らせるソアだったのですが…。

『ハベクの新婦』第10話の見逃し動画を無料で見る方法

ビリョムとシン代表との関係が気になる『ハベクの新婦』第10話。無料で視聴したい人に、おすすめの視聴方法があります。

インターネットを使っての視聴です。手軽に視聴できるので、具体的な方法を下記で見ていきましょう。

Pandora・Dailymotion・miomioで『ハベクの新婦』第10話の閲覧は可能?

『ハベクの新婦』第10話を無料で見る方法を探すと、下にあるようなサイトが見つかります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

現在は、デイリーモーションで短い動画がアップロードされているようですが、フル動画はないようです。

今後、フル動画がアップロードされるようになったとしても、おすすめできません。

なぜなら、画質が悪い上に、広告が頻繁に入るからです。

上記サイトで見るよりも、快適に高画質の動画を見る方法を紹介します。

『ハベクの新婦』第10話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

『ハベクの新婦』第10話を快適に、安心して視聴できるサイトを紹介します。

以下、配信可能なサイト一覧の表がありますので、チェックしてみましょう。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
WOWOW ×
Gyao ×

現在はU-NEXTとDTVで視聴できます。どちらも固定月額料金で楽しめて、魅力的な配信サービスです。

初回登録なら、31日間は月額料金無料で楽しめます。ぜひ、登録してみてください。

『ハベクの新婦』第10話を観た感想

ハベクとソアが良い感じになるにつれ、ムラの機嫌はどんどん悪くなっていってます。

ムラはビリョムが好きなはずなので、嫉妬ではないようです。

そう考えると、神界のトップに立つハベクが、たかが人間に恋をすること自体、許せないといったところでしょう。

とくに同じ水界に所属する同じ神として、自分も下に見られているような気になるので、おもしろくないのかもしれません。

感情の起伏が激しい女神ですが、シン代表の件では中立な立場を取ろうとするのは、賛同できます。

ビリョムから原因を探り、早いところ和解の道を見つけてほしいと感じました。

シン代表が破壊の道に進まないことを願います。

『ハベクの新婦』第10話のネットでの反応や評価・評判

『ハベクの新婦』第10話の評判をSNSから調査しています。

おもしろいかどうかを確認したい人は、チェックしてみてください。

https://twitter.com/0DJcFqUGXKCXy6V/status/1001398161808572416

https://twitter.com/Mido21dayo/status/974312179716378624

ハベクとソアの切ないラブラブシーンについて、胸がキュンとしたという感想ツイートが挙がっています。

今後の2人に期待している人が多いですね。

まとめ

『ハベクの新婦』第10話のあらすじと見どころポイントはいかがでしたか?

おもしろい作品だと思った人も多いのではないでしょうか。

次回は、ハベクがようやく自分の気持ちに気付き、ソアとの関係を縮めようとします。

しかし、ソアはハベクを好きなのに、拒絶しようとするのです。それはなぜなのか…?

本作が気になっている人は、下のリンク先をクリックしてみましょう。

視聴可能な動画配信サイト一覧が、再度表示されます。ぜひ、確認してみてくださいね。

『ハベクの新婦』の配信サービス一覧を見る

同じテーマの記事

「ハベクの新婦」をもっと見る