敵国に捕らわれの身となってしまった花郎たち。スリル満点の展開となっている青春時代劇『花郎』。

今回は、王が名乗り出ないと神国の民を殺害すると脅されてしまうのですが、果てして顔無き王は名乗り出られるのでしょうか。

第17話をうっかり見逃してしまった、もしくは続きを見ようか迷っている人はいませんか?

そんな人に、ネタバレ情報を含めたあらすじを解説していきます。

それから無料で視聴する方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

『花郎』第17話のあらすじ・ネタバレ

王女スンミョン(ソ・イェジ)はチャン王子と2人で、神国と南扶余間の和親を結ぶため、別室で話し合います。

しかし、チャン王子は和親のための贈り物が盗まれたことを知っていて、始終侮蔑したような対応です。

そのうえ、和親を結びたいなら妻になれとスンミョンに言うのですが…。

捕まったアロを助けようとした花郎たちも牢獄へ

スンミョンが話し合いをしている間、アロ(Ara)は宮殿の近くで、見知らぬ子供の手当をしていました。

子供はお礼にと高価なかんざしをアロの頭に付けます。

どこで手に入れたのか不思議に思っていると、南扶余の兵士たちがやってきて、子供とアロを捕まえて牢獄へと連れて行ったのでした。

スンミョンの侍女がその様子を見ていて、花郎たちに報告します。

牢獄へつながる道で南扶余の兵士たちに囲まれる花郎たち。

剣を抜くスホ(ミンホ/SHINee)に、戦争になってはまずいとジディ/真興王〔チヌン〕(パク・ヒョンシク)が止めます。

結局、ソヌ(パク・ソジュン)、パンリュ(ト・ジハン)、スホ、ジディは牢獄へ入れられてしまうのでした。

【ココがポイント!】

・ヨンシルの手下ドゴの策略で王が危険な目に
ヨンシル(キム・チャンワン)の手下であるドゴ(イ・ギュヒョン)は、高価な贈り物を手土産に、チャン王子との謁見が許されます。

ヨンシルから預かった書状をチャン王子に渡すドゴ。
そこには使節団一行の中に、チヌン王がいると書かれていたのでした。

そして、殺してもかまわないと、物騒な内容も記載されていたのです。
自分の手を汚さずに王を暗殺しようという魂胆ですね。

花郎たちの前で民が惨殺される!

花郎たちは牢獄から出され、広場に集められます。

そこへ同じく盗みで捕まった神国の民たちも連れて来られたのです。

そこにはアロも混じっています。花郎たちが並ぶ前に、座らされる一部の民たち。

チャン王子は神国の王が自ら名乗り出なければ、15分ごとに民を殺すと脅しました。

ジディは恐怖と憤りで震えながらも、なかなか名乗り出ることができません。

すると、チャン王子は15分も立たずに民たちを切り殺してしまったのです。

2回目に並ばされたなかに、アロがいました。ソヌの前に座らされるアロ。

ジディはアロの命を助けるため、意を決して名乗り出ようとしたのです。

しかし、ほんの少し早く、ソヌは「私が王だ!」と声高らかに名乗り出たのでした。

男同士の熱い対決!ソヌVSチャン王子

別室でソヌとチャン王子は話し合います。

ソヌは自分が王だと信じ込ませようと、必死に話を進めていきます。

ようやく信じさせたあと、ソヌはチャン王子に1対1の対決で、もし自分が勝てば命を助けて無事に神国へ帰れるようにしてほしいと頼むのでした。

名分を得た状態で堂々と神国の王を殺せると考えたチャン王子は、ソヌの申し出に乗ります。

【ココがポイント!】

・アロの励ましで民の心に希望が!
牢獄の中で、希望もなくただ死ぬのを待つだけの民たちは絶望の思いで打ちひしがれていました。

重い空気のなか、アロは王は絶対に自分たちを見捨てない、だから希望を持って待っていようと励まします。

その真剣な思いが民の心を少しずつ動かしていったのです。

アロの言葉に少しは救われた民たちでした。

使節団一行の危機に神国では…?

使節団一行の危機は神国にも知らせが行っていました。

只召〔チソ〕太后(キム・ジス)と臣下たちは話し合うのですが、誰もまともに取り合いません。

太后は仮病を使ってまで、会議に現れないヨンシルに憤慨していました。

兵を出して使節団一行を助けに行く計画は頓挫してしまいます。

仙門ではウィファ(ソン・ドンイル)が花郎たちの身を案じていました。

今後、神国を担っていくのは花郎たちだと信じて疑わないウィファはある決意をするのですが…。

『花郎』第17話の見逃し動画を無料で見る方法

見殺しにできず、王と名乗り出てしまったソヌ…。

どうなるのかとても気になる『花郎』第17話。無料で見るなら、インターネットを使った視聴方法がおすすめです。

難しい設定は必要なく、誰にでもすぐに視聴できます。それでは具体的に視聴方法を見ていきましょう。

Pandora・Dailymotion・miomioで『花郎』第17話の閲覧は可能?

『花郎』第17話の動画を視聴する方法を検索してみると、以下のような動画視聴サイトが見つかります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

現時点ではいずれの動画サイトにも、アップロードはされていないようです。

今後、上記の動画サイトにアップロードされる可能性もありますが、画質が悪く、広告が頻繁に入るため、見るのはおすすめできません。

上記サイトで見るよりも、快適に高画質の動画を見る方法を下記で紹介していきます。

『花郎』第17話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

『花郎』第17話を高画質で安心して視聴できるサイトがあります。

以下、配信可能なサイト一覧の表を参照してください。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
WOWOW ×
Gyao ×

現在、U-NEXT、DTV、hulu、ビデオパス、FODプレミアムなど、多くの定額見放題サービスで配信されています。

初回登録の場合は、2週間か1カ月の間、無料で楽しめます。

まだの方はぜひ登録してみてください。多くの楽しい動画が視聴できますよ。

『花郎』第17話を観た感想

アロが捕まったときに、もどかしい思いでいっぱいになりました。

かんざしはもらったものだと言えば捕まらずに済んだのではないかと思います。

しかし、アロの性格から考えると、自分だけ助かる道はどちらにしても選ばなかっただろうと思うと、一緒に捕まったことは必然だったのでしょう。

アロが切り殺されようとしていたときの、ソヌとジディの緊迫したシーンは、見ていて少し辛かったですね。

結局、ジディは一歩遅く、ソヌが王だと名乗り出てしまいました。

このあと、どういう展開になっていくのか、ドキドキしながら楽しんでいます。

『花郎』第17話のネットでの反応や評価・評判

『花郎』第17話の感想や評判をインターネットから探してみました。

見るべきか悩んでいるという方は、こちらを参考にしてください。

https://twitter.com/ichigo201509/status/939821895209205760

時代劇ならではの重厚でスリルあふれる展開になっているため、ストーリーが良かったという感想ツイートがたくさんあがっていました。ますます今後が楽しみですね。

まとめ

『花郎』第17話のネタバレ情報を盛り込んだあらすじをお届けしました!

ジディの代わりに王だと名乗り出てしまったことで、みんなの命が懸かった対戦をすることになったソヌ…。

次回は、使節団一行の命を懸けて、ソヌはチャン王子と1対1の対決をすることになります。

果たしてソヌはみんなを助けられるのでしょうか?

本記事で動画が気になった方は、ここをクリックすれば、再度視聴可能な動画配信サイト一覧が表示されます。

ぜひ、確認してみてくださいね。

同じテーマの記事

「花郎」をもっと見る