日本でも放送された切ないラブロマンス時代劇『太陽を抱く月』。前回は、ヨヌの死に多くの人が悲しむ場面が印象的でした。

第6話は、月日が流れ、子供だった登場人物たちは、大人になって登場します。

王となったフォンや陽明君、ヨムなど、どう成長しているのか楽しみですね。

第6話をこれから見ようかと迷っている、もしくはもう一度見たい人に、ネタバレ情報たっぷりのあらすじを紹介します。

本記事で見たくなったという人に、無料で視聴する方法も説明するので、ぜひ参考にしてくださいね。

『太陽を抱く月』第6話のあらすじ・ネタバレ

大勢の人に囲まれて、ヨヌ(少女時代:キム・ユジョン)の葬儀が厳かに行われていました。

号泣する人々。

そこへヨヌの死を聞きつけた陽明君(少年時代:イ・ミノ)が駆け付けます。

陽明君は世子フォン(少年時代:ヨ・ジング)のもとを訪れ、ヨヌが辛いときに何かしてあげたのかときつく問い詰めます。

ヨヌの父と兄が流刑となったのに、何の助けもできなかったのかと言われ、言葉が出て来ないフォンでした。

夜中に3つの人影!墓から蘇るヨヌ?

国巫ノギョン(チョン・ミソン)は、大王大妃のユン氏(キム・ヨンエ)に、人を殺める呪術を使ったため、霊力を戻すために、しばらく都を離れたいと言うノギョンでした。

深夜に墓に現れる2つの影。

ノギョンと仲間の男でした。

墓を掘り起こし、墓が見えてくると、もう1つの影が現れます。

後から来たのはソル(少女時代:ソ・ジヒ)でした。

墓が開いた瞬間、気を失う寸前にソルの顔を見るヨヌ。

次にヨヌが目を覚ましたときには、自分の名前や過去のすべてを忘れていました。

目の前にいるチャンシル(ペ・ヌリ)やソルが心配そうに見ています。

しかし、ヨヌには誰が誰かわかりません。

ノギョンが来て、神降ろしをしたときにすべての記憶を失っているが、巫女だったとウソを植え付けます。

そして、ヨヌ、ソル、チャンシル、ノギョンの4人は船に乗り、都を離れたのです。

デヒョンのたくらみにより行われた結婚式

デヒョン(キム・ウンス)はチャンスとばかりに、臣下や儒生を利用し、ホギョン(少女時代:キム・ソヒョン)を世子嬪に据えようと策をめぐらせます。

一方、ヨヌの家では、父のヨンジェ(ソヌ・ジェドク)とヨム(少年時代:イム・シワン)の流刑地が決まったと知らせが入っていました。

ホギョンの結婚準備は着々と進み、フォンはどうすることもできないまま、デヒョンのたくらみによってホギョンと結婚式を迎えることになります。

陽明君とフォンは、空を見上げながら切ない表情でヨヌを思うのでした。

王となったフォンは謎の病魔に襲われる

時が流れ…。

大人に成長したフォン(キム・スヒョン)は王位を継いで、国王となります。

デヒョンたち臣下と、うわべでは愛想良く接しますが、お互いに胸の内を明かすことはありません。

上奏の書状が置かれている部屋に行っては、抜き打ちで調査を王自らが行うため、臣下から煙たがられているフォンでした。

王妃となったホギョン(キム・ミンソ)には世継ぎがいません。

それはフォンが床入りの日になると必ず体調が悪くなってしまうからです。

御医(王の主治医)も原因がわからないと首をかしげます。

側室を迎えてはどうかと話が持ち上がるほど、深刻な状況になっていました。

【ココがポイント!】

・体調不良は仮病ではない
触れるのも嫌なほどホギョンを毛嫌いしているフォンでしたが、床入りの日になると倒れるのは仮病ではありません。

なぜ床入りの日になると、倒れてしまうほど悪化してしまうのでしょうか。

ちょっとした謎ですが、あとで判明します。

ヨヌを思い出して苦しむフォンと謎の巫女

フォンはいまだにヨヌを忘れられないでいました。

悪夢にうなされるフォンを見守っていたのは、ヨムと陽明君の友、ウン(ソン・ジェリム)だったのです。

フォンの護衛武官となったウンは心配そうにフォンを見つめます。

目覚めたフォンはウンと一緒に隠月閣へ向かいます。

フォンは誰にも見せたくない月(ヨヌ)を隠月閣に隠しておきたかったとつぶやいたのです。

一方、船着き場では仲間に呼ばれたノギョンが都へ経つというので、ソルたちが見送りに来ていました。

そして、頭をすっぽり衣で覆った女性。

その女性こそ、自分の名前さえ忘れ、巫女として生きるヨヌ(ハン・ガイン)の姿でした。

『太陽を抱く月』第6話の見逃し動画を無料で見る方法

気になる展開となっている『太陽を抱く月』第6話。あらすじを読んで動画を見たくなったという人もいるのではないでしょうか?

無料で見たいけれど、見る方法がわからない人に、インターネットで簡単に作品を視聴する方法を紹介します。

第6話を無料で視聴する方法を下記で説明していくので、見ていきましょう。

Pandora・Dailymotion・miomioで『太陽を抱く月』第6話の閲覧は可能?

『太陽を抱く月』第6話の視聴方法を探してみると、以下のようなサイトが見つかります。

無料で気軽に視聴できる動画サイトです。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

上記サイトでは、すでに第6話がアップロードされているようです。

ただし、いずれの動画サイトも低画質で広告が頻繁に入るため、快適に見られません。

悪質なウイルスに引っ掛かるリスクもあります。

第6話を安心して、ストレスなく視聴できる方法を紹介していきます。

『太陽を抱く月』第6話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

『太陽を抱く月』第6話を快適に視聴可能な動画配信サービスがあります。

以下、配信可能なサイト一覧の表を参照してください。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV ×
WOWOW ×
Gyao ×

現在、U-NEXT、dTV、FODプレミアムで無料視聴できます。

どのサービスも定額制で見放題です。

好みのサービスに登録して、本作を楽しんでくださいね。

『太陽を抱く月』第6話を観た感想

デヒョンのたくらみでヨヌへの思いを断ち切れないまま、ホギョンと結婚されられてしまったフォンでしたが、本当に辛そうでかわいそうでした。

ノギョンはヨヌをあんな形で助けてしまったのですが、本当に正解だったのかと思えてならないです。

呪術によって家族や愛する人をとても苦しめることになり、記憶を無くして巫女として生きるようになってしまったこと。

あのまま宮殿にいれば、もしかしたら死ぬことになっていたのかと思うと、ノギョンの選択は仕方なかったのかとも思いますが…。

ただ、どんなに邪魔をしようとも、フォンとヨヌは、どちらにしても結ばれる運命だったのではないかと思わずにいられません。

フォンとヨヌは再会するときが来るのでしょうか。次回以降に期待したいです。

『太陽を抱く月』第6話のネットでの反応や評価・評判

『太陽を抱く月』第6話の評判をツイッターのツイートから探してみました。

見るべきか悩んでいるという人は、こちらを参考にしてくださいね。

https://twitter.com/chinita525/status/980687354775068672

https://twitter.com/t_aoooi/status/750629602712621056

まとめ

『太陽を抱く月』6話のネタバレを含むあらすじを紹介しました。

最後で船着き場に衣を頭からかぶって登場した女性は、美しく成長したヨヌでした。

ノギョンによって巫女として生きるヨヌ。

次回は運命によって結ばれているフォンとヨヌが、不思議な縁で再会します。出会ってしまった2人はこの先どうなっていくのでしょうか。次回もご期待ください。

本記事で見たくなった人は、以下のリンクをクリックすれば、再度視聴可能な動画配信サイト一覧が表示されます。

興味のある人は、ぜひ確認してみてくださいね。

『太陽を抱く月』の配信サービス一覧を見る