「W -君と僕の世界-」(韓国ドラマ)はイ・ジョンソク主演、マンガの世界のヒーローと現実の世界の女医が繰り広げるファンタジー・ラブロマンス。

カン・チョルがマンガ「W」の作者オ・ソンムと手を組み真犯人を消す計画が失敗に終わり、カン・チョルは罠にはまって負傷してしまいます。

カン・チョルを助けるため、現実の世界へ戻るヨンジュでしたが、はたしてこの窮地を無事に乗り切れることができるのでしょうか?

本記事では「W -君と僕の世界-」第16話のあらすじ・ネタバレ・感想から、無料で日本語字幕付動画を見る方法をまとめています。

見逃した人も必見、ぜひチェックしてみてください。

『W -君と僕の世界-』第16話のあらすじ・ネタバレ

ここでは「W -君と僕の世界-」第16話のあらすじを細かく紹介していきます。

ネタバレが含まれていますのでご注意ください。

大切な父親の顔が・・・

現実の世界に戻ったヨンジュは、急いで自分の病院に行き、カン・チョルの傷の治療に必要な薬や道具を用意し、アトリエに向かいます。

父ソンムの部屋に入ると、ソンムは椅子に座りうつむいています。

「父さん?」と何度呼んでも反応しないソンムの顔を覗き込むと、顔のないことに気づき、ヨンジュは悲鳴をあげてアトリエの外に飛び出します。

急いでアシスタントのスボンに電話をすると、スボンは入れ違いでヨンジュの病院に行っていました。

ヨンジュが事情を聞くと、「わかりません、買い出しから帰ったら、目も鼻も口もなくなってたんです」とただただ、動揺するばかりのスボン。

ヨンジュは再度ソンムの作業室に入り、そっと机の上のタブレットを持ちだそうとしたとき、ソンムが突然顔をあげ、ヨンユの腕をつかみます。

驚きで悲鳴をあげるヨンジュ。

カン・チョルの危機

マンガの世界では殺人容疑としてカン・チョルの捜査が始まり、ドユンもユン秘書もカン・チョルの無実を信じてはいますが、家宅捜査の様子を見て困惑します。

そんな中、カン・チョルの逃走経路から身を隠しているホテルが突き止められ、警察が向かいます。

フロントから宿泊名簿を預かり、1室ずつ調べ始める警察。

カン・チョルもその物音で警察が近くまで来ていることに気づきますが、撃たれた傷で体が重く動かなく、持っていた銃をドアに向けて、警察が入ってくるのを待ちます。

「次は213号室です」と言ったとたん、突然ドアが消え壁になります。

宿泊名簿を見て「213号なんてないぞ、書き間違いか?」と言ってとおり過ぎていく警官たち。

ヨンジュの活躍

同じころ、現実の世界ではヨンジュが必死にマンガを描いていました。

防犯カメラを消し、213号室を消して壁にして、さらには駐車場に止まっているカン・チョルの黒色の車を警察にばれないように黒から白へ、ナンバーも書き変えます。

廊下では、ヨンジュに追い出されたソンムが鍵をこじ開けて部屋に入ろうともがいています。

次にヨンジュは病院から持ってきた薬や注射器を書き始めると、カン・チョルのベットの横に突然治療道具一式が現れます。

カン・チョルがヨンジュが持ってきてくれたと思い「オ・ヨンジュさん?」と呼びかけるも返事はありません。

治療道具一式の横には手紙が添えてあり、「私は行けないから、自分で治療するのよ、頑張って」と治療の手順が書き足されていきます。

その時突然、タブレットが光り、父ソンムの顔をした真犯人サンフンが現れ「お前は誰だ、オ・ヨンジュ?」とヨンジュの首を絞め始めます。

ヨンジュはとっさにタブレットの電源を切り真犯人を遮断。

すると、現実とマンガの世界のつながりがなくなり、廊下にいたソンムは操られることから解放され倒れます。

廊下にでたヨンジュは顔のない父を見て泣き、寝室に連れていき、寝かせて鍵をかけます。

タブレットが交信の手段!?

スボンはひとりでアトリエに戻ってくるのが怖く、病院のヨンジュの同僚カン・ソクボムに一緒に来てもらいます。

アトリエに着くとスボンは真っ先に作業部屋へ、ソクボムは有名なマンガ「W」のアトリエということで、ひとまずアトリエ内をうろつきます。

「先生は?」と気にかけるスボンに、ヨンジュはタブレットの電源を切ったら静かになって、今は部屋に寝かせて鍵をかけていると安心させます。

「全てを夢だったことにしようと思う」

そうヨンジュが言うとスボンは共感し、いっそカン・チョルの家族が殺される前にすれば全て解決すると提案します。

しかし、向こうで真犯人がタブレットの電源を入れるのを待っていると考えたら、怖くて書けないと頭を抱えるヨンジュ。

そのとき、ソクボムがノックして「ヨンジュは?」と部屋に入ってきます。

スボンは「ここにいますよ」と横を見ますが、ヨンジュの姿はありませんでした。

もう、2笑ってごまかすしかないスボン・・・。

ヨンジュを引き込む条件

「オ・ヨンジュ、それが本名か?」

ヨンジュが気がつくと、そこはハン議員の事務所で、隠し撮りされたヨンジュの写真を見ながら、誰かと電話で話をしているところでした。

カン・チョルと一緒に逃げたオ・ヨンジュを見つければ、カン・チョルも一緒に捕まえることができるだろうと、怪しい笑みを浮かべるハン議員。

ヨンジュは気づかれないようにそっと逃げようとしますが、ドアを開ける音で気づかれてしまい必死に逃げます。

無事に逃げ切ったヨンジュでしたが、なぜ自分がハン議員の部屋にいったのか、まさかハン議員が自分を呼んだのか、色々と考えを模索します。

カン・チョルの行方

ヨンジュはコンビニで今の日時を聞き、カン・チョルと離れて2時間しか経っていないことに安心してタクシーを拾おうと外に出ると、目の前で昼と夜が交互に何度も過ぎていきます。

慌ててコンビニに行き今の日時を聞くと1ヶ月も経っている状態にヨンジュは驚き、タクシーを拾い、急いでカン・チョルをかくまったホテルへ向かいます。

ホテルに着いたヨンジュは部屋へ向かいますが、現実の世界で消した213号室は当然なく、壁を叩いて呼びかけますが、返事はありませんでした。

カン・チョルのペントハウスでドユンが去る準備をしていると、ヨンジュが訪ねてきます。

「代表が逃げた時に一緒だったのになぜ逃げた?」と少し責めぎみに言うドユンに「事情があって・・・」としか答えられないヨンジュ。

ヨンジュがカン・チョルの行方を聞くと、警察も探せないのに知るわけがないと突き放すドユンでしたが、「生きているのか、死んでいるのか、それだけでも・・・」と泣くヨンジュにドユンはそっと“新梧里 村会館前”と書いたメモを渡します。

ヨンジュはバスに乗り、メモに書かれたバス停に着き、その場で何時間もカン・チョルを待ち続けます。

そして、一台の車が止まり、カン・チョルが現れます。

『W -君と僕の世界-』第16話の見逃し動画を無料で見る方法

世界中の人が毎日数えきれないほどのオリジナル動画やドラマ、アニメなどをアップし、ユーザーは目的のドラマ名を検索してみるだけで、簡単に見つけられ無料で視聴することができます。

しかし、中には悪質なサイトもあり、むやみにアクセスしてしまうことで様々なリスクが伴ってきます。

以下では、ネット上で無料動画を探す際の危険性の説明に加え、動画を安全かつ無料で視聴する方法を紹介します。

Pandora・Dailymotion・miomioで『W -君と僕の世界-』第16話の閲覧は可能?

数多くある動画共有サイトの中でも特に以下の3サービスは有名で、多くの人がドラマやアニメなどを検索・視聴しています。

世界中の誰かがアップしていれば、「W -君と僕の世界-」第16話の動画も無料で視聴することができるでしょう。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

しかし、上記含む無料動画サイトを利用する際にはリスクが伴います。世界中には優良なサイトもありますが、当然そうでないサイトがあります。

運が悪いときにはアクセスしただけで

  • 強制リダイレクト広告
  • 偽セキュリティ警告発動で対策ソフトウェアの購入を促す
  • ウィルス含むマルウェア(悪意あるソフトやコードなど)の感染

など脅威にさらされる可能性があります。

これらを考えるとやはりドラマ動画を視聴する際には安全で信頼のおけるサイトを利用したほうが安心ですよね。

『W -君と僕の世界-』第16話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

ただ気軽にドラマ動画を楽しみたいだけなのに、陥る可能性のあるリスクのことを考えると心配になりますね。

今回、以下に安全で信頼おけるビデオオンデマンドサービス(VOD)を集め比較検討しました。

後半に無料で視聴する方法も説明しています。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
WOWOW ×
Gyao ×
※本記事作成時の情報です

上記で紹介したビデオオンデマンド(VOD)サービスは有料会員制で、視聴するためには基本月額料を払う必要があります。

だだし、どのサービスも本契約前に無料体験期間を設けていますので、この無料体験を利用すれば、「W -君と僕の世界-」第16話が無料で視聴することができます。

※時期により無料と課金制に分かれている場合もありますので、事前に公式ページでの確認をお願いいたします。

『W -君と僕の世界-』第16話を観た感想

ストーリーがややこしい・・・、でもおもしろい。

当初はカン・チョルがヨンジュを強く思えばヨンジュはマンガの世界に引き込まれていき、カン・チョルの動揺で現実の世界に戻れるという設定だったけれども、今はカン・チョルとソンムの計画が失敗し、真犯人サンフンやハン議員が主となる世界。

だから、ヨンジュがマンガの世界に引き込んだのは真犯人サンフンやハン議員になる。

ややこしいけど、このテンポの早い展開が見入ってしまうポイントのひとつだと思います。

もうひとつ、設定(脚本)もいいですね、警察がカン・チョルの潜伏先のホテルを突き止めハラハラしましたが、ヨンジュが現実の世界で部屋の入口を消す絵を描いてカン・チョルを助けるなんて、発想がとてもおもしろいです。

『W -君と僕の世界-』第16話のネットでの反応や評価・評判

インターネット上での「W -君と僕の世界-」16話の評価・反応を紹介しようと探してみましたが、第1話から最終話通しての評価や評価は多く見つかるのですが、第16話に限定されたコメントは多く探すことができませんでした。

引き続きチェックしていきますので、面白いコメントがありましたらこちらに随時アップしていきます。

まとめ

韓国ドラマ「W -君と僕の世界-」第16話のあらすじ、ネタバレ、感想の他、ネット上にある無料動画に潜むリスクの説明に加え、安全かつ信頼のおけるビデオオンデマンドサービス(VOD)を紹介しました。

この機会に本記事で紹介したビデオオンデマンドサービス(VOD)を利用して「W -君と僕の世界-」第16話の日本語字幕付動画を無料で楽しんでみませんか。

今すぐ無料で見れます。

『W -君と僕の世界-』の配信サービス一覧を見る