韓国ドラマ「W -君と僕の世界-」は今もっとも輝いているイ・ジョンソク&ハン・ヒョジュ共演で話題となった現実とマンガの世界で繰り広げられるサスペンス・ラブロマンスです。

ヨンジュのカン・チョルへの想いの強さからか、マンガ「W」のストーリーが2人がお互いをまだ知らない時代に戻っても、ヨンジュは幾度となくマンガの世界に引きずり込まれてしまい、カン・チョルを目にしてしまいます。

目が合ってもヨンジュのことは全く忘れてしまっているカン・チョルに泣き崩れるヨンジュですが、はたしてカン・チョルはヨンジュのことを思い出すことができるのでしょうか。

本記事では「W -君と僕の世界-」第14話のあらすじ・ネタバレ・感想の他、第14話の動画を完全無料でフル視聴できるビデオオンデマンド(VOD)サービスの紹介もしています。

見逃し配信を探していた方も必見、ぜひチェックしてみてください。

『W -君と僕の世界-』第14話のあらすじ・ネタバレ

「W -君と僕の世界-」第14話のあらすじを説明していきますが、ネタバレを含んでいますのでご自身で詳細を知りたい方はご注意ください。

もうひとりの悪役

カン・チョルの家族を殺害した犯人ハン・サンフンが逮捕されます。

一家を殺害したことに何の反省の顔を見せないサンフンにカン・チョルは10年もためてきた怒りが爆発し、容赦なく殴りつけます。

現実の世界でこのシーンを描いている作者ソンムに、アシスタントのスボンが「カン・チョルに復讐殺人を?」と心配すると、ソンムは「それはダメだ。悪党を殺すのは、悪党に任せる」と答え、ストーリーの先を描き続けます。

カン・チョルの家族殺害事件の犯人が捕まったというニュースをみて、ハン・チョルホ議員は焦りを憶えます。

元検事のチョルホは当時カン・チョルに家族殺害事件の担当で、国民的スターだったカン・チョルを殺人犯として追い込んだことで、その名声を盾に国会議員までに上り詰めた男。

今頃真犯人が見つかったとなれば、全てが水の泡となってしまうと考えたチョルホは、犯人はカン・チョルに買収されたと騒ぎますが、上層部は「往生際が悪い、党に迷惑をかけず潔く身を引きたまえ」と冷たく突き放します。

悪党は悪党の手で

スボンはここでソンムにチョルホを暴走させることを提案します。

チョルホは闇の人間を使って留置所に潜入させ、サンフンを自殺を見せかけて殺し、手に「カン・チョルに買収された」と遺書を握らせる。

しかし、サンフンを殺した男もカン・チョルが所有するテレビ局から買収され、テレビの特番でモザイク越しにチョルホに依頼されたことをばらし、最終的にチョルホは殺人示唆で逮捕されるという設定。

スボンは自分が考えたこのストーリーをアップされるのを待てない様子で「これなら読者も喜ぶはず」とヨンジュに電話をして話しますが、ヨンジュは「そうね」と心もちない返事をします。

恋の行方

「それで終わり?」と聞いてくるヨンジュに、スボンは「恋の行方ですか?」と気づき、それはある程度で終わらせると答えます。

「どんな形に?、ユン秘書と結婚するの?」と気になってしょうがない様子のヨンジュ。

カン・チョルが事務所に戻ると、ユン秘書から「(犯人逮捕の)おめでとう」と手紙が届いていているのに気づき、すぐにユン秘書に電話をかけ「手紙なんて似合わない、今どこだ」とユン秘書のところに向かう。

「読者に結ばれると暗示させて終わらせます」とスボンはヨンジュに説明をします。

忘れられない想い

「一緒の写真を1枚も撮ってなかった」

ヨンジュはマンガ「W」の自分が描かれているシーンを切り取って、自分の部屋にたくさん貼っていました。

それを見たヨンジュの母親が「みっともない、いったいいくつだと思ってるの?」と言うと、ヨンジュは「そうね、笑えるわよね」と涙を流します。

再び「W」に完全に引き込まれる

休憩に入ったヨンジュは当直室のベットに横になり、マンガ「W」を読みます。

涙を流しながら「カン代表元気?わたしは平気よ」とつぶやくと、突然「襲撃事件の負傷者が来ます。緊急外来にお集まりください」と緊急案内が入ります。

急いでヨンジュも緊急外来に向かいますが、その時外では現実の世界の病院の看板「ミョンセ病院」がマンガの世界の「ソンジン病院」に変わります。

緊急外来では負傷者がたくさん運ばれきていて、そこにユン秘書とドユンがあわてて走り回っているのをみてヨンジュは「なぜ?」と驚愕します。

ニュースではテレビ局が襲撃され、その負傷者のほとんどがチャンネル「W」(カン・チョル所有のテレビ局)のスタッフだと報道をしています。
「カン代表も重傷」という内容にヨンジュはオペ室に急ぎカン・チョルを探しますが、突然カン・チョルに腕をつかまれます。

「診てくれ、脚を撃たれた」とヨンジュを女性のところに連れていくカン・チョル。

女性を治療し、「出血が少ないので命に別状はありません」と説明したあと、ヨンジュはカン・チョルがニュースで負傷を負ったことを心配すると、カン・チョルの「あれは誤報だ」の言葉にヨンジュはほっとします。

カン・チョルはヨンジュのネックレスにある指輪を見つけ、この間拾ってあげた指輪だと気づきますが、ヨンジュ本人のことは全く気づきません。

ヨンジュは悲しみもありましたが、それ以上にスボンから聞いた話とまったく違う展開に困惑します。

最悪なことに、ソンムとスボンが考えたラストのストーリーは公になることはなく、また勝手に別のストーリーが進み始めてしまったのです。

顔を奪われたオ・ソンム

現実の世界ではスボンは買い物で出かけ、ソンムがひとりで作業をしています。

資料を取りにソンムが席を立つと、タブレットが突然光り、真犯人のサンフンの顔が現れます。

タブレットは「W」の世界のトイレの鏡とつながっている状態でした。

サンフンがタブレットから手をだし、ソンムの胸ぐらをつかんで引きずり込もうとすると、ソンムは「約束を守っただろう(実態を与えた)」と抵抗します。

「ああ、でもお前は今カン・チョルと2人でおれを殺そうとしている」とサンフンは言いながらソンムの顔をタブレットに引き込みます。

スボンが買い物から帰ってくると、ソンムがタブレットの前で伏せていることに気づき起こします。

気がついたソンムが「スボンか?俺の顔を奪われた、助けてくれ」と言って顔を上げると、目も鼻も口もないのっぺらぼうになった顔にスボンは驚きで気絶してしまいます。

テレビ局襲撃事件

ソンムの顔を奪ったサンフンはマンガの世界からソンムに指示・命令を出せるようになります。

サンフンの命令以外ではただ座っているだけで、まるで操り人形状態。

サンフンが「銃を描け」と指示し、ソンムがタブレットで銃の絵を描くと、サンフンの目の前に銃が現れます。

テレビ局のチャンネル「W」では、カン・チョル家族襲撃事件の容疑者の写真が公開されたニュースを収録していて、カン・チョルはモニター室からその様子を見ていました。

そこへ、スタジオにサンフンが突然現れ、司会者やスタッフたちを次々と銃で撃っていきます。

サンフンは倒れたスタッフからヘッドフォンを取り、モニター室にいるカン・チョルに「カン・チョル、そこか、俺を探しているようだから顔を見せに来た」と挑発します。

カン・チョルは急いでモニター室からスタジオに向かいますが、既にサンフンの姿はありませんでした。

負傷者の治療をしながら、流されているニュースを見るヨンジュ。

公開されたテレビ局襲撃事件の容疑者の写真をみて、それが自分の父であるソンムの顔であることに驚き、「何?父は話を変えたの?わたしはなぜここへ?」と困惑します。

その時、医者のひとりが「きみ、うちの医者じゃないよね」と気づき、ヨンジュはとっさに逃げます。

そして、医務室でスペアの医服を見つけて着替え、病院の外に出ようとしますが、既に病院は立ち入り禁止になっていて外に出られることができません。

戻れないヨンジュ

身をひそめていたヨンジュは夜になると、病院の屋上へいベンチに座ります。

そこへカン・チョルが現れ、ひとりそっと泣いているのを見てしまいます。

戻ろうとしたカン・チョルはヨンジュの存在に気づき、寄ってきて「この間も、なぜ見つめるの?」と言ってきます。

「似ているからよ、夫に」と言ったヨンジュでしたが、すぐにカン・チョルに電話が入り、父の友人でもありテレビ局の局長の病室へ行ってしまいます。

当直室に隠れて寝たヨンジュは目が覚めてもまだマンガの世界でした。

次の日も、翌日もいっこうに現実の世界に戻れないヨンジュ。

お金もない、身分証明もないヨンジュは、職員室の冷蔵庫の中の食べ物や、スタッフを装い食堂で食事をしたりして飢えをしのんでいました。

カンチョルが食堂に来ます。

ドユンやユン秘書と一緒に食事をするカン・チョルをみて、この間までは自分は主人公、そして今ではマンガのエキストラでしかない自分にみじめさを感じます。

『W -君と僕の世界-』第14話の見逃し動画を無料で見る方法

今般、時代はネット通信網の飛躍的な進歩により、世界中のあらゆる情報が簡単に入手できます。

しかし、当然世界中にあるサイトは良質なものばかりではなく、悪質なサイトも存在します。

以下では、無料のドラマ動画を探す際のリスク説明に加え、動画を安心に無料視聴できる方法を説明します。

Pandora・Dailymotion・miomioで『W -君と僕の世界-』第14話の閲覧は可能?

インターネットの普及により動画も世界中で共有されるようになり、ドラマなど放映直後でもすぐ見られるようなサイトも増え続けています。

特に以下の3サイトはドラマやアニメが豊富で多くの人が利用しています。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

ドラマ放映直後や大ヒットしたドラマなどはタイミングが良ければ世界中の誰かがアップし無料で視聴できるかもしれません。

しかし、全てと言っていいほど違法アップロードのため運営者側で既に削除されている可能性がありますし、それ以前にアクセスしただけで強制的に他のサイトへ転送されたり、悪意あるソフトウェアが強制的にダウンロードされたりする危険性も含んでいます。

『W -君と僕の世界-』第14話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

ただ気軽に無料で動画を視聴したいだけなのに、リスクのことを考えると軽はずみに無料動画を探すのは避けたほうがいいですよね。

今回安全で信頼のおけるビデオオンデマンドサービス(VOD)はいくつもありますが、主要なサービスを一覧にしてみましたのでぜひ参考にしてみてください。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
WOWOW ×
Gyao ×
※本記事作成時の情報です

上記ビデオオンデマンド(VOD)サービスでは、各サービス期間は異なりますが無料トライアル期間を設けています。この制度を利用すれば、「W -君と僕の世界-」14話も安心して日本語字幕付きで動画を無料で見ることができます。

今すぐ見れます!

『W -君と僕の世界-』第14話を観た感想

ついこの間まではヒロイン、そしてまたマンガの世界に引き込まれるも、状況は変わりカン・チョルは自分のことは憶えていないし、たったひとりで帰れる日を待ち望んで飢えをしのんでいくヨンジュ。

そんなみじめさを感じるヨンジュが痛々しくて切なくなりました。

と思いつつも、毎回ンチョルのファッションがかっこいいことに惚れ惚れしている自分に少し罪悪感を抱いてしまうことも・・・。

今回はとくに白いシャツとジーンズ。

イ・ジョンソクの長い脚にピッタリでさわやか感MAXです。

『W -君と僕の世界-』第14話のネットでの反応や評価・評判

https://twitter.com/kandorakanno/status/1064567172691718146

「W -君と僕の世界-」第14話の動画を見る前に実際に視聴した方の感想を知りたい方もいるはずと色々と探してみましたが、1話から最終話通しての評判は多く見つかるのですが、第14話に限定されたコメントは多くは探せることができませんでした。

この先もチェックしていきますので、おもしろい感想などが見つかりましたら、引き続きこちらにアップしていきたいと思います。

まとめ

本記事では 「W -君と僕の世界-」(韓国ドラマ)第14話のあらすじ、感想の他、安全に動画をフル視聴する方法を紹介しました。

「W -君と僕の世界-」第14話を今すぐ視聴できます

今回紹介したビデオオンデマンド(VOD)サービスを利用して高画質&日本語字幕付動画を無料で楽しんでみませんか。

「W -君と僕の世界-」第14話を今すぐ視聴できます。

今回紹介したビデオオンデマンド(VOD)サービスを利用して高画質&日本語字幕付動画を無料で楽しんでみませんか。
『W -君と僕の世界-』の配信サービス一覧を見る