『太陽を抱く月』前回では、フォンとヨヌが思いを通わせ美しい場面が盛り沢山でした。

今回の第4話では、待ち望んでいた結婚式が行われます。

しかし、どうにか阻止したい大王大妃は、国巫を呼び出して恐ろしい計画を立てようとしていたのです。

とても気になる展開の第4話をまだ見ていない人に、ネタバレ情報たっぷりのあらすじを紹介します。

本記事でこのドラマを見たくなったという人に、無料で視聴する方法を説明しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

『太陽を抱く月』第4話のあらすじ・ネタバレ

隠月閣でしばしの談笑を楽しむ世子フォン(少年時代:ヨ・ジング)とヨヌ(少女時代:キム・ユジョン)。

なぜ自分を避けるのか聞くフォンでしたが、隠月閣でホギョン(少女時代:キム・ソヒョン)と会っていたためだとヨヌは答えます。

それで納得したフォンは、ヨヌがウソを付かなければホギョンではなく、ヨヌと出会えたのにと笑顔で言ったのでした。

世子嬪候補にしたくない兄の気持ち

禁婚礼(クモンニョン)が施行され、フォンは講義中、ヨム(少年時代:イム・シワン)と世子嬪候補の話になります。

ヨムはフォンにヨヌを世子嬪候補から外してほしいと願い出て、フォンは思わず憤慨してしまうのでした。

あとでヒョンソン(チョン・ウンピョ)から、ヨムは妹ヨヌのために願い出たのだとフォンに説明します。

世子嬪から外れた女性は、一生誰とも結婚できないからです。

大切なヨヌにはそんな目にあってほしくないと思った兄の切ない思いがありました。

【ココがポイント!】

・ヨヌからもらったサンチュの鉢植え
ヨヌが送ったサンチュの鉢植えには、芽が出てくるのを待つというところから、待つことの大切さを伝えたかったという意味がありました。

この意味をヨヌから聞いたフォンは、何十回もヒョンソンに聞かせていたので、ヒョンソンは内心呆れています。

ヨヌに夢中なフォンらしいエピソードですね。

どうしても結婚したいフォンは…

大王大妃のユン氏(キム・ヨンエ)とデヒョン(キム・ウンス)の策略により、世子嬪にはホギョンが選ばれることになっていると聞かされるフォン。

どうしてもヨヌと結婚をしたいフォンは、成祖(アン・ネサン)に大王大妃ではなく王が自ら世子嬪選びに参加し、公正に判断してほしいと頼みます。

しかし、 成祖は恋愛のためだけに介入はできないと言い放ったのでした。

成祖がだめならと、儒生たちを動かすため、代表を呼ぶフォン。

何とか儒生たちを扇動し、世子嬪選びに不公平さを訴えることに成功。

これにより、王自らが世子嬪選びをすることになったのです。

陽明君の切ない旅立ち

世子嬪候補となってしまったヨヌを心配し、陽明君(少年時代:イ・ミノ)は成祖のもとへ。

前にしたヨヌとの結婚話を切り出します。

しかし、成祖はそんな約束はしていないと、手のひらを反すように言うのでした。

驚く陽明君はフォンが頼み込んだのかと聞きます。

何も答えない成祖に、陽明君はヨヌが世子嬪に選ばれなければ自分と結婚させてほしいと言いました。

成祖は国法でそれはできないと冷たく言い放ちます。

後日、ヨヌの家を訪れる陽明君。

格好を見て旅立つのかとヨヌが聞くと、一緒に行こうと誘われるのでした。

答えが決まっているヨヌを切ない表情で見つめる陽明君は、そのまま立ち去っていきます。

【ココがポイント!】

・成祖は結局フォンの方が大切だったのか?
最初に結婚をしたいと言ったのは陽明君でした。

そして、最も信頼をしている大切な配下である大提学(テジェハク)ヨンジェ(ソヌ・ジェドク)の娘ヨヌ。

そのヨヌが不幸になるからと、世子嬪にするのは反対だったはずなのに、結局、陽明君の願いを却下してしまう成祖でした。

成祖はなぜ陽明君とヨヌが不幸になるかもしれないとわかっていても、世子嬪候補としたのか?フォンの気持ちを優先させたかった親心だったのかもしれません。

大王大妃の企みでヨヌに魔の手が…

世子嬪選びのテストでヨヌが無事に合格し、結婚をすることになりました。

結婚式まで隠月閣で1人になるヨヌ。

ヨヌは、家族とも会えなくなって、1人さみしく泣いていました。

それを心配し、フォンは本来なら会いに行ってはならない決まりをやぶり、ヨヌを外へ連れ出して人形劇を見せます。

一方で、ホギョンを世子嬪にできなかった大王大妃は、国巫ノギョン(チョン・ミソン)に呪いを掛けて殺すように命じたのです。

ヨヌを守りたい思いもあって悩むノギョン。

そして、「二人工」という札が出てくる夢を見ます。

文字を組み替えると「巫」という字に…。

『太陽を抱く月』第4話の見逃し動画を無料で見る方法

あらすじを読んで『太陽を抱く月』第4話が、見たくなってきた人も多いのではないでしょうか?

何とか無料で見たいと考えている人に、インターネットで動画を視聴する方法を紹介します。

4話を無料で視聴する方法を説明していくので、見ていきましょう。

Pandora・Dailymotion・miomioで『太陽を抱く月』第4話の閲覧は可能?

『太陽を抱く月』第4話をインターネットで探してみると、以下のようなサイトが見つかります。

気軽に視聴できる主な動画サイトです。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

上記サイトではすでに、『太陽を抱く月』第4話がアップロードされているようです。

ただし、いずれの動画サイトも、低画質で広告が頻繁に入ります。

ときには悪質なウイルスに引っかかったりといったリスクもあるでしょう。

安全で快適に視聴できるおすすめの方法があるので、以下で説明していきますね。

『太陽を抱く月』第4話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

『太陽を抱く月』第4話を安心して視聴できるサイトがあります。

以下、配信可能なサイト一覧の表を参照してください。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV ×
WOWOW ×
Gyao ×

現在、U-NEXT、dTV、FODプレミアムで無料視聴できます。

どれも定額制で見放題です。

自分にあうサービスを選んで楽しんでくださいね。

『太陽を抱く月』第4話を観た感想

フォンはどうしてもヨヌと結婚をしたいので、いろんな策略をめぐらせていました。そして、その強い思いがヨヌとの結婚を実現させたのですね。

ある意味、フォンは天真爛漫で気持ちが真っすぐだったから、許せた行為だと言えるでしょう。

結婚をしたいからと言って、あれこれ策を練るのは本来ならあまり褒められた行為ではないのかなって思いました。

陽明君が先に結婚をしたいと言っていましたが、ヨヌもフォンを好きだったため、仕方のないことだったのかもしれませんね。

ヨヌは真っすぐなフォンの性格だからこそ、好きになったのでしょう。

陽明君の旅立ちは、見ていてとても切なかったですね。

そして、またしても大王大妃の企みがあって、ヨヌが危険な目にあいそうで心配です。

『太陽を抱く月』第4話のネットでの反応や評価・評判

『太陽を抱く月』第4話の評判をツイッターのツイートから探してみました。

見るべきか悩んでいるという人は、こちらを参考にしてくださいね。

https://twitter.com/myzel8/status/838714593539047424

まとめ

『太陽を抱く月』4話のネタバレ情報たっぷりのあらすじを紹介しました。

目的のためなら手段を選ばない大王大妃と、逆らえないノギョンによって、ヨヌは呪いを掛けられることに…。

ヨヌはいったいどうなってしまうのでしょうか?

次回は呪いで苦しむヨヌを見て辛そうな父に、ノギョンはある提案を持ち掛けます。

苦渋の決断を迫られるヨヌの父…。

本記事で見たくなった人は、ここをクリックすれば、再度視聴可能な動画配信サイト一覧が表示されます。

興味のある人は、ぜひ確認してみてくださいね。

同じテーマの記事

「太陽を抱く月」をもっと見る