『力の強い女 ト・ボンスン』の前回は、企画開発チームへ配属するためには怪力能力の調整が必要ということで、本格的な特訓を開始し、最後にはかなり力をセーブできたところで終わりました。

第11話では、事件現場に残された証拠品から劇団まで辿り着き、かなりの進捗を見せるようです。

あとは、ボンスンの夢だった企画開発チームへの配属が可能になるのか、とても気になりますよね。

そこで今回は、ネタバレを含めたあらすじと、見どころポイントをたくさん紹介します!

そして、第11話の視聴方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

『力の強い女 ト・ボンスン』第11話のあらすじ・ネタバレ

力の調整をする特訓で、最後おはじきをするのですが、4回目にしてようやく力の調整がうまくいき、ボンスン(パク・ボヨン)は大喜びをします。

ですが、はしゃぎすぎて力を調整できず、うっかり囲碁の台を叩き割って、ミンヒョク(パク・ヒョンシク)に企画チームへの配属はなしだと言われてしまい、慌てるボンスンでしたが…。

つもり募った不満が爆発!ボンスンが母に傷付けられて号泣

小さい頃から、兄のボンギばかりをひいきしてきた母ジニに、不良高校生グループをかつあげしてたのかと言われ、とうとう我慢できなくなったボンスンは号泣しながら、母へつもりに募った不満を爆発させます。

力が強いばかりで、勉強や仕事など何もうまくいかないことを引け目に感じていたボンスンでしたが、母の何気ない言葉に傷ついて来たのです。
落ち込んでいたボンスンでしたが、忙しくて何も食べていないボンギのために、病院へ差し入れを持っていくことに…

【ココがポイント!】

ボンスンは義理を大切にする保守的な女性
病院ではボンギとグクドゥ(ジス)の彼女ヒジが会っているところでした。
そこへボンスンが現れ、ボンギとヒジに説教をします。
一見すると、グクドゥが好きなのだから、ヒジとボンギが付き合えば、自分にチャンスが訪れると普通は考えるはずです。

だけど、ボンスンはそうはせずに、グクドゥを傷付けたくないから、ヒジとボンギに合わないように諭します。
一度付き合ったなら、裏切らないようにすべきだと考えるところが、とてもボンスンらしいのではないでしょうか。

またギョンシムが病院で襲われる事件発生!

看病のために、ギョンシムに付き添っていたボンスンでしたが、医者が入ってきた注射を打とうとしたところ、怪しいと気が付いたボンスンが問いただします。
慌てて逃げる犯人を追いかけるボンスン。

結局犯人を取り逃がしてしまうのですが、そのことでグクドゥと言い争いになってしまいます。
憤りながら自宅へ向かうボンスンを待ち構えていたのは、ペク・タクの手下グァンボクでした。

報復しようと近付いてきたのですが、そこへグクドゥが現れ、グァンボクを容赦なく叩きのめします。
それを見ていたミンヒョクは…。

【ココがポイント!】

警察の失態が目に余る…
ギョンシムの病室前には、2人も刑事がいたにも関わらず、犯人の侵入を許してしまう結果となってしまいました。
本当にがっかりな展開で見ていてイライラするかもしれません。

公園でミンヒョクとボンスンのかわいいやり取り

ボンスンとミンヒョクは公園で話をするのですが、企画開発チームへ入れるつもりがないのだとボンスンはミンヒョクを責め立てます。

ミンヒョクは企画開発チームへ入らなくても、ゲーム開発はできると言うのですが、きっちりしているからそれは嫌だというボンスン。
怒るボンスンを懸命になだめるミンヒョクですが、怒りながら帰っていくボンスンでした。

企画開発チームへ入るための準備

ボンスンが出社すると机の上には見慣れないノートパソコンがあり、出社してきたミンヒョクに尋ねると、ゲーム開発をするために用意したボンスンのものだったのです。
喜ぶボンスンは早速ゲームキャラクターの手直しから開始することに…。

父チュルドが訪ねてきて、次男の処理はどうするのかという話に、問題にする気はないと告げるミンヒョクでした。
そのあと、企画開発チーム室前でボンスンに出会い、どうしても殺人&拉致事件の犯人を捕まえたいとボンスンに言われます。

そして、ミンヒョクは最後の仕上げにと、接近戦に備えた特訓をまたボンスンを始めるのです。
柔術を始め、ボクシングなど本格的な特訓を終えて、さらにパワーアップするボンスンでした。

【ココがポイント!】

ミンヒョクの用意したパソコンには…?
ボンスンがノートパソコンを開けると、画面いっぱいにウィンクするミンヒョクの顔が映し出されてびっくりします。

そして、自分の好きな芸能人の写真に変更するのですが、ボンスンのいない間に、ミンヒョクが自分の顔写真に変えて、またボンスンが戻すという一連の流れがとても楽しいですよ。

『力の強い女 ト・ボンスン』第11話の見逃し動画を無料で見る方法

『力の強い女 ト・ボンスン』第11話は、レンタルで視聴できますが、最も簡単な方法としてインターネットで視聴する方法があります。

インターネット回線があれば、すぐに視聴できるので、とても便利です。それでは、具体的な視聴方法について見ていきましょう。

11話をDailymotion・Pandora・miomioでも閲覧できる?

動画を無料で視聴する方法を検索すると、以下のような動画視聴サイトが出てきます。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

現時点では『力の強い女 ト・ボンスン』第11話を視聴できないようですが、いずれ視聴可能なるかもしれません。

いずれにしても、上記サイトでは画質が悪く、広告が頻繁に入るため、おすすめできません。

安心して高画質の動画を視聴するための方法を以下で紹介するので見ていきましょう。

ト・ボンスン 第11話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

ストレスなく安心して、『力の強い女 ト・ボンスン』第11話を視聴できるサイトがあります。

以下、配信可能なサイト一覧の表を参照してください。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット ×
dTV ×
auビデオパス ×
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ ×
TSUTAYA TV ×
WOWOW ×

現在、U-NEXTでは本作品を独占配信中です。

本編以外にも、事前特別番組やメイキングもたっぷり楽しめますよ!

『ト・ボンスン』第11話を観た感想

11話で、ミンヒョクは完全にボンスンを好きだということが判明しましたね。

ボンスンのお父さんに告白するところは、ミンヒョクの人柄も知れて、とても感動したシーンでした。

とにかくイケメンで格好良すぎるミンヒョクにドキドキです。

そして、グクドゥはボンスンを好きだという気持ちに気が付いて、ボンスンはどちらと付き合うのかというのも、とても気になります。

ミンヒョクはさみしがり屋なので、仕方ないとも言えますが、どうしてもボンスンを側に置いておきたい、常に一緒にいたいというのがあって、見ていてとても微笑ましいです。

ミンヒョクがボンスンをとても大事にしているとわかる場面がたくさん出てきて、愛されているなと感じられるすてきなドラマだなって思いました。

ト・ボンスン第11話のネットでの反応や評価・評判

『力の強い女 ト・ボンスン』第11話の感想や評判をインターネットで探してみましたが、どうやら回ごとの感想をあげている人は、ほとんどいないようですね。

あとでまとめて視聴している人が多く、全部見終わってからの感想やキャストへの評判が多く載っている傾向にあります。

まとめ

『力の強い女 ト・ボンスン』第11話のネタバレ情報含むあらすじと、見どころポイントをたっぷりとお届けしました!

殺人&拉致事件の犯人を絶対に捕まえたいというボンスンのために、猛特訓をしていましたが、次回では犯人を捕まえられるのでしょうか?

そして、ボンスンとミンヒョクの仲がさらに深まっていきそうな予感…。とても楽しみですね。

本記事で動画が見たくなってきた人は、以下のリンクをクリックすれば、再度視聴可能な動画配信サイト一覧が表示されます。

ぜひ、確認してみてくださいね。

「力の強い女 ト・ボンスン」の配信サービス一覧を見る