『太陽の末裔 Love Under The Sun』7話でモヨンは、シジンとキスをしてから動揺してしまい、何となく落ち着きがありません。

そんななか、治療中の子供が行方不明になり、気まずいままシジンと一緒に子供を探すことになったモヨンでしたが…。

前回の終わりが気になっていたので、つづきの7話を見ようと思っていたのに、見逃してしまって悔しい思いをしている人はいませんか?

本記事では見逃してしまったときのために、詳しいあらすじをたっぷりと用意しました。

きれいな画質で、いつでも好きなときに視聴できる方法も紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

『太陽の末裔 Love Under The Sun』第7話のあらすじ・ネタバレ

モヨン(ソン・ヘギョ)は1人、キッチンでワインを飲んでいたのですが、そこへシジン(ソン・ジュンギ)が現れます。

モヨンは1人で飲んでいたことが後ろめたくて、シジンにも飲むかと聞いたのです。

すると、シジンは飲む方法はほかにもあると言って、モヨンにキスをします。

うっかり目を閉じてしまったモヨンですが、2回目のキスを拒み、ワインの瓶を持って、部屋へと帰ってしまったのです。

太陽光発電の開発工事

ヘソングループがウルクに太陽光発電の開発工事を行うということで、同じ国の医師団として、モヨンたちが視察に訪れます。

工場長から太陽光発電の工事状況や規模、仕組みなどの説明を聞きながら、敷地内を見て回りました。

そこへチン所長と呼ばれる目付きの悪い男がやって来ます。

「ここの総責任者だ」と威張りながら、えらい人を紹介してほしいと言うのですが、モヨンたちは苦笑いしてから、聞き流すことにしたのです。

突然いなくなってしまった少年

太陽光発電の工事現場にいたモヨンに、チフン(オンユ/SHINee)から連絡が入ります。

鉛中毒で入院中の少年が消えてしまったというのです。

慌ててメディキューブ野戦病院に戻ったモヨンは、心当たりを探してみることに。そこへシジンが来て、少年が住む村は遠いため、車で一緒に探しに行こうと言われます。

気まずいながらも、しかたなく2人で探しに行くことに。

村に着くと、少年が元気な姿で手を振っていました。

少年は元気になったので、黙って帰ってしまっていたのです。

薬を手渡し、飲み方を教えるモヨンに素直に聞く少年の姿をシジンも見守ります。

【ココがポイント!】

・ミョンジュが放ったスパイ
本国に帰国したデヨン(チン・グ)ですが、部下が誰かに自分のことをこっそりと報告している電話を聞いてしまいます。

その報告している相手とは、何を隠そうミョンジュ(キム・ジウォン)でした。

部下を使ってデヨンが何をしているのか、どんな細かいことでも報告するように命じていたのです。

ミョンジュのデヨンへの愛情の深さがわかるエピソードですね。

町で偶然出会った懐かしい友人

自分でも運転するための車を借りるため、同じ韓国人のダニエルという男を訪ねるため、雑貨店に向かう2人。

店の近くで車を降りると、2人の若い男がシジンを見つめていました。

危険を察知したシジンは、店までモヨンを送り届けると、怪しい男たちがいたところへ引き返します。

銃を突きつけると、シジンはあのときの男だなと尋問したのです。

テベク部隊近くで事故を起こし、大量の密輸武器を所持していて、警察に引き渡した男でした。

店から続々と仲間が出てきて、双方、銃を構えますが、あとから出て来たリーダーの男が制止します。

その姿を見て、驚いたシジンは、「キャプテンアーガス?」と声を掛けたのです。

昔、かつては同じ部隊で戦った戦友のアーガスが、密売組織のリーダーだったことに、ショックを受けます。

絶体絶命のピンチ!

ダニエルに車を借りたモヨンは、メディキューブ野戦病院に向かっていました。

崖上の道路ですが、一本道をひたすら走ります。モヨンはシジンのことを考えながら走っていたため、対向車に気付かず、ぶつかる寸前で避けます。

そのときの反動で土煙が上がり、前がまったく見えない状況になり、ガードレールを突き破って、絶壁で急停止したのです。

少しでも動けば、車はかなり下にある海面へ叩きつけられます。

シジンから電話が入り、何とか電話に出ることができたので、懸命に場所や状況を説明するモヨンでした。

【ココがポイント!】

・シジンの救助方法はさすが!
少しでも動けば、車は海に転落してしまうという状況で、シジンは何のためらいもなく、後ろから乗り込み、バラスンス取りながら助手席へと移ります。

そして、ある方法でモヨンを助けるのですが、その手際の良さや、大胆な救出方法が、とてもすばらしいのです。一見の価値ありなので、ぜひ本編でお楽しみください。

『太陽の末裔 Love Under The Sun』第7話の見逃し動画を無料で見る方法

ハラハラするシーンの多かった『太陽の末裔 Love Under The Sun』第7話。

迫力のあるシーンは、美しい映像を大画面で見たくはありませんか?

面倒な手間なしに、すぐにでも視聴できる方法を紹介します。それは、インターネット回線を使った方法です。

『太陽の末裔 Love Under The Sun』第7話をきれいな画質で見たいなら、下記の方法を参考に試してくださいね。

Dailymotion・Pandora・miomioでも閲覧可能?

『太陽の末裔 Love Under The Sun』第7話を無料で見ようと、インターネットで探してみると、下のような無料動画視聴サイトが見つかる場合もあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

これらの動画視聴サイトでは、違法によるアップロードのため、視聴には適していません。

そのため画質が悪く、広告が頻繁に表示されるため、ストレスがたまります。

そのうえ、悪質なウイルスによるリスクも高いです。

快適にきれいな画質で楽しむための方法を下記で紹介します。

『太陽の末裔 Love Under The Sun』第7話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

『太陽の末裔 Love Under The Sun』を快適に見るためには、便利なVODサービスを利用するのが最適です。

以下、配信可能なサイト一覧の表を参照してください。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
mieru-TV ×

現在、「U-NEXT、ビデオマーケット、dTV、auビデオパス、Amazonプライムビデオ、TSUTAYA TV」で配信中です。

U-NEXTや dTVなどは、ほとんどのインターネット対応テレビに入っています。

会員登録さえ済ませておけば、ログインするだけで、大画面で迫力ある映像が楽しめます。

『太陽の末裔 Love Under The Sun』第7話を観た感想

冒頭のワインを飲みながらのキスシーンは、とてもすてきでした。

とくに雨が降っているなかでのキスなので、余計に良かったのではないかと思います。

太陽光発電の開発工事に出て来たチン所長は、ほかの作品でも悪役で登場することが多い俳優なので、今後悪いことをしでかしそうな感じが出ていて、嫌な予感がします。

アーガスという闇組織の人が、昔は絆の固い戦友同士だったことに驚いてしまいました。

数年の間に何があったのか気になりますが、悪人になってしまったのは残念です。

モヨンが車で事故を起こしたシーンでは、とても冷や冷やしてしまいました。あの絶壁は、見ただけで恐怖を感じます。

それにしても、シジンの勇気には脱帽です。

心身ともに鍛え、常に戦いに身を置いている人ならではの救出方法であって、一般人には決して真似できないでしょうね。

本当にすごいと、感心してしまいました。

太陽の末裔 Love Under The Sun第7話のネットでの反応や評価・評判

『太陽の末裔 Love Under The Sun』第7話は、おもしろのか、どんな評価を得ているのかをインターネットで調べてみました。

見る前に評判をチェックしておきたい人は、こちらを参考にしてくださいね。

https://twitter.com/heliodor4/status/1163077124334346241

https://twitter.com/august_8th/status/1135782687396941824

https://twitter.com/BTS_ParkBogum/status/1061900128376643584

https://twitter.com/K__Drama_py/status/977098450037760000

詳細が書かれていないため、確実ではありませんが、「号泣した」「泣けた」という感想ツイートは、もしかすると16話構成での感想が含まれているかもしれません。

まとめ

『太陽の末裔 Love Under The Sun』第7話のあらすじを紹介しました。

ハラハラするシーンが多い回でしたね。

次回、因縁の相手ミョンジュが、ウルクのモウル中隊配属となり、モヨンは不満に思っていました。

そんななか、シジンが急遽帰国することになり、さらに不満が募ります。

あらすじを読んで第7話が見たくなったら、下のリンクをクリックしましょう。

再度視聴可能な動画配信サイト一覧が表示されます。ぜひ、きれいな画質で視聴してくださいね。

視聴可能な動画配信サイト一覧

「太陽の末裔」をもっと見る