キヨマサとのタイマンでボロボロになりながらも倒れない武道。

そこに現れたのは東京卍會総長のマイキーこと佐野万次郎と副総長のドラケンこと龍宮寺堅だった。

この記事では東京リベンジャーズの第3話のあらすじや感想、視聴者の反応、動画を見る方法について紹介しています。

最後まで読むと、3話の評判から無料で視聴する方法までわかるようになるので、ぜひご参考下さい。

※ネタバレを含むため、これから視聴予定の方はご注意ください。

『東京リベンジャーズ』第3話のあらすじ・ネタバレ

東京卍會総長 マイキーこと佐野万次郎と副総長 ドラケンこと龍宮寺堅。

マイキーは勝手なケンカ賭博を開催していたキヨマサを一蹴する一方、なぜか武道のことを気にいり「タケミっち」とあだ名を付け友達になるのであった。

そしてその翌日、マイキーとドラケンは武道の学校に突然現れる。

キヨマサとのタイマン

キヨマサとのタイマンを申し込んだ武道。

しかしケンカの実力差は歴然で、手も足も出ず一方的に殴られる。そんな中、ポケットにナイフを忍ばせたあっくんはキヨマサを刺そうと機会を伺う。

一方、未来を変え日向を救いたい武道はボロボロになっても「引けねー理由があるんだよ」と倒れない。

マイキーとドラケンの登場

いくら殴っても倒れない武道に痺れを切らしたキヨマサはバットを持ってこいと舎弟に命令する。

そんな中、現れたのは東京卍會の総長マイキーこと佐野万次郎と副総長ドラケンこと龍宮寺堅。

ドラケンはキヨマサを一蹴し、マイキーは武道に近づき名前を聞く。

そしてマイキーは武道を「タケミっち」とあだ名をつけ、今日から俺のダチと伝える。

そしてキヨマサはマイキーに一方的に倒され、ドラケンからはケンカ賭博で東京卍會の名前を汚すなと伝えられる。

その夜、あっくんはキヨマサを刺そうとしたことを武道に告白し、武道の頑張りでキヨマサ達の奴隷から解放されたと感謝する。

突然の訪問

翌日、武道の学校に突然現れるマイキーとドラケン。マイキーは武道を遊びに誘いにきたのだった。

そんな中、日向は震えながらも武道を連れ去ろうとするマイキーをビンタする。また武道も凄むドラケンに対して日向を守るため歯向かうのだった。

キレたように武道に殴りかかるマイキーだが、「ヒナに手を出すな」という武道に対して「女に手出すわけねーじゃん」と笑う。

またドラケンも女のために自分に凄む武道を気に入ったのだった。

日向はマイキーに謝罪しマイキーは武道にいい子じゃんと笑う。

直人から聞いていた極悪非道の東京卍會とマイキーのイメージが違うことに困惑する。

不良の時代

武道はマイキーから死んだ兄のことを聞き、武道がその兄に似ていると聞かされる。

マイキーは不良がダサいと言われるこの時代に、不良の時代を作るといい武道についてこいと誘う。

マイキーは不良だが決して悪い奴ではないと考える武道。その帰りどこかで見たことのある人物とすれ違うのであった。

『東京リベンジャーズ』第3話を観た感想

未来を帰るためとは言えどあそこまで頑張って喧嘩して耐えるのは、たとえ男でもすることは難しいだろうなとすごく思いました。

ある程度喧嘩をしてなかなか倒れない姿を見たら「こいつは根性があるから仲間になろう」ということは夢でしかないんだろうなあと。

素手だけだったらいいとして、武器を持ち始めるとだめだなと思っている矢先にドラケンとマイキーが出てきたのは最高。

あんな人数を率いているからだと思うのですが、マイキーはどんな状況でもテンションがそのままなところがいいですね。

学校に来て授業中に連れ出すなんて青春です。

ただ、やっていいことと悪いことを弁えてないところがTHEヤンキーだなと思って笑ってしまいました。

反対に、マイキーに連行されているタケミチをヒナちゃんが守ろうとする姿にはときめきが止まりませんでしたよ。

『東京リベンジャーズ』第3話のネットでの反応や評判・評価

東京リベンジャーズ第3話を視聴した方のネット上の反応や評判を調査してまとめました。

3話目は以下のようなコメントや感想が見られました。

「みんながハマる理由がわかる」
「マイキーが最高」
「神アニメ感」
「ハマりました」

https://twitter.com/tukiakane_chisa/status/1463429725624274945

一方で「何が良いのかわからん」「見るのやめた」という人も。

東京リベンジャーズ3話を見た人の8割くらいの人は「面白い」という評判でした。

『東京リベンジャーズ』の動画を無料で見る方法

ここでは東京リベンジャーズを動画配信サービスで無料で視聴する方法はあるのかを説明します。

今から観る予定だったという方は、ぜひ参考にしてみてください。

東京リベンジャーズを視聴できる動画配信サービス一覧と無料視聴できる期間

東京リベンジャーズを観ることができる動画配信サービス一覧とその無料期間を以下の表にしました。

サービス名 月額料金
(税込)
無料期間
U-NEXT 2,189円 31日間
Hulu 1,026円 2週間
Amazonプライムビデオ 500円 30日間
FODプレミアム 976円 2週間
dTV 550円 31日間
Netflix 990~1,980円 無し
dアニメストア 440円 31日間
TELASA 618円 15日間
Paravi 1,017円 2週間

これから初めて動画配信サービスに登録しようという人は、初回登録時の無料期間を使えば一定の期間は無料で視聴可能になります。

無料期間中に注目していた作品を観て、継続利用するかどうかを判断しましょう。

「引き続き利用する必要はないかな」と感じたら、無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

東京リベンジャーズを観るのにおすすめの動画配信サービス3つ

東京リベンジャーズを視聴するのに最適な3つの動画配信サービスを紹介します。

動画配信サービスが多すぎてどこを選んでいいのか迷っていたという方は、ぜひチェックしましょう。

1.子供から大人まで楽しめるコンテンツが揃っている「U-NEXT」

U-NEXTは、国内最大級の映像配信サービスです。

見放題作品が約22万本もあり、動画のジャンルもとても豊富。

レンタル作品には、最新映画やテレビで放送中のドラマやアニメ最新作も多数。

レンタル開始するよりも先に先行配信される作品も増加中で、最新作もいち早く観ることができ、その他NHKオンデマンドや海外ニュース、ヒストリーチャンネルもリアルタイムで視聴できます。

さらに、動画だけでなく電子書籍も読めるので、どんな人でもきっと、好みのコンテンツが見つかるでしょう。

U-NEXTに新規申し込みすると、登録から31日間無料のトライアル期間となり、1ヵ月分の料金約2,000円分がタダです。

しかも、無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

とりあえず、最初の1ヵ月間無料で試してみるのはいかがでしょうか?

2.お得で快適に動画を楽しめる「Amazonプライムビデオ」

テレビCMでもお馴染みのAmazonプライムビデオですが、なるべくお得に動画配信サービスを楽しみたいという人におすすめです。

今回注目して欲しいのは特典が充実しているという点です。

通販サイトでAmazonを利用していれば下記の様々なサービスを受けることがでいるのです。

  • 送料無料
  • 時間を指定した配送
  • 電子書籍が読める
  • お得な定期便

このように、動画配信以外にも特典が充実。

そのためネットで買い物する人や電子書籍をよく使う人にもオススメです。

値段も最安クラスになっているので、サービスをたくさん活用したくなりますね。

最初の無料体験ができるので、気になる人は気軽にお試ししてみてはいかがでしょうか?

3.コストパフォーマンスNo.1の「Hulu」

数ある動画配信サービスの中でも、「Hulu」はコスパがとても良いです。

海外の動画配信サービスなので、国内作品だけでなく海外の映画やドラマも充実したラインナップ。

海外作品は、ほどんどが字幕・吹き替えがついているので、安心して視聴することができます。

追加料金のかかる動画は一切無いので、月額料金を払うだけですべてのサービスを受けられるのも魅力的です。

Huluはコストパフォーマンスに優れたサービスだと思います。

2週間の無料期間がありますので、一度お試ししてみてはどうでしょうか。

『東京リベンジャーズ』第3話のまとめ

以上トーマン3話の内容や視聴方法について紹介しました。

未来のために頑張ったタケミチが繋がりを持ちたかった東京卍會との関係を作ることができましたね。

3話はタケミチの成長と、今は亡きヒナとの関係がもっと深まったここから先の話に続くためにとても必要不可欠な回です。

ただのヤンキー漫画ではないと思わせる描写が多く、ただの喧嘩だけではないところがすごく素敵に描かれていてほのぼのするストーリーでした。

今後の展開も気になります。

同じテーマの記事