「千葉ディレクターにもおじさんが見えるようになってどうなるの!?」と急展開を迎えた人気ドラマ、「わたおじ」こと『私のおじさん~WATAOJI~』。

かけだしADひかりが、妖精のおじさんに支えられながら日々成長する、コメディヒューマンドラマです。

本記事では、『私のおじさん~WATAOJI~』第6話を無料で見逃し動画を視聴する方法から。あらすじ・ネタバレ・ネットでの声までをまとめてご紹介して行きます。

「続きが気になっていたのに、見逃した!」
「あらすじを教えて!」

そんな方はこの記事で、あらすじから動画視聴する方法まで把握できます。

ぜひ最後までごらんくださいね!

『私のおじさん~WATAOJI』6話のあらすじ・ネタバレ

第5話のラストは、千葉Dに謎のハーフ美女がキス!

そしてなぜかおじさんが見えるようになった千葉Dに、おじさんが自己紹介……というところで締めくくられましたね。

ここからは、ネタバレが入ります。気を付けてくださいね!

クールなイメージがぶち壊し!振り回される千葉D

千葉Dこと千葉ディレクター(城田優)は、おじさん(遠藤憲一)の姿が見えるようになってしまいます。

職場でも、茶々を入れてくるおじさんに一人、オーバーリアクションで過敏に反応。

周囲からは、おじさんの姿が見えません。

挙動不審な様子に、働きすぎでおかしくなったのかと、心配されてしまう千葉D。

「働き改革」の余波が、テレドリームにもやってきたのをいいことに、泉Pこと泉プロデューサー(田辺誠一)は、千葉Dを休ませることに。

デブチーフこと出渕(小手伸也)が、代わりにディレクターに昇格。

ヘッドハンティングされる千葉Dを見守る泉

そんな中、有能な千葉Dのもとに、引き抜きの話が。相手は、メディア界で有名な神渡(浦井健治)。

ニューヨークでドキュメンタリー制作を打診されるのです。

その話を持ち掛けたのは、コインランドリーで千葉Dとキスをしていた謎のハーフ美女・麗華(ベッキー)。

麗華は、親同士で決めた千葉Dの婚約者だと言います。

はじめは断る気でいた千葉D。

反対するわけでもなく見守る泉Pとおじさんを前に、次第に心が揺れ動くのです。

千葉Dの決断!

出渕は、ディレクターを任されてやる気満々。

生放送の企画を持ち出します。それもこれも、千葉Dへの対抗心からです。

そんな中、ニューヨークに行く決心がついた千葉D。

それを知ったスタッフの皆は、内心千葉Dのいない「ヤッテミー!」が回るのか不安。
でも、快く送り出すことに。

「君は、ジンのことが好きなんだ?」図星をさされるひかり。

コインランドリーで、千葉Dの婚約者だという麗華(ベッキー)と遭遇。

最初は様子を見ていたひかりですが、屈託のない明るさに、次第に打ち解けます。

そして、実は千葉Dのことを男性としてみているわけではない。

そんな切り口で、引きこもりだった自分の未来を切り開く手助けをしてくれた千葉Dとの絆を語り始めるのです。

「あいつから仕事をとったら何も残らない。基本インドアでつまらない男」

という麗華に、ひかりは安心します。

千葉Dのいない「ヤッテミー!」初の生放送

初めての生放送。そして千葉Dもいない。

そんな中、突発的なアクシデントで右往左往するスタッフ。

あげくの果てに、出渕がエレベーターに閉じ込められてしまいます。

「私が代わりにディレクターをやります!」

そんなひかりを泉Pがなだめます。

そして、ひかりはしばらく姿を消していたおじさんを探し回るのです。

「千葉さんがいなきゃダメなの……。千葉さんを連れ戻してきてください。私、この番組守りたい」

一瞬おじさんの姿が薄くなります。

おじさんと千葉Dの関係

そしておじさんは千葉Dのところに。

「あの子が涙ポロポロ流しながら、番組が終わっちゃう。千葉さん助けて!って言ってる。根性ないよね、今の若い子は。でもおじさんはニューヨークに行っても良いと思う。それが新しい君の夢でしょ」

そう伝えるおじさんに

「うん……」

と千葉Dは一言。

「あの時もそうだったもんね」

千葉Dは驚き、大学生の頃の回想に。

実は、千葉Dは医大生でした。

でも、テレビ制作の仕事と迷い、そちらをとったのです。

その時も、実はおじさんがついていてあげたのでした。

「ヤッテミー!」生放送は、無事収録完了

千葉Dは収録現場にやってきて、事なきを得ます。

エレベーターに閉じ込められた出渕を、実況中継ネタにすると視聴者は大ウケ。

うまく番組をまとめるのです。

そして、千葉は引き抜き相手の神渡に、「ヤッテミー!」でまだやりたいことがあると、辞退します。

その日の夜の居酒屋。

ひかりは、おじさんと千葉Dと呑んでいます。

「さっきから誰としゃべってんの??」

なんと、いきなりおじさんが見えなくなっている千葉D。

存在自体忘れてしまっているのです!

こうして第6話は、締めくくられます。

『私のおじさん~WATAOJI』6話の見逃し動画を無料で見る方法

ここからは、『私のおじさん~WATAOJI~』第6話を視聴する方法をご紹介していきましょう。

ここ数年で、動画配信サービスが増えてきていますね。

VODこと、ビデオオンデマンドとも言われる、動画視聴サイトのことです。

Pandora・Dailymotion・miomioで私のおじさん~WATAOJI6話の閲覧は可能?

まずは、無料で視聴できるビデオオンデマンドからご紹介しましょう。

下記の3つのサイトが、主に有名です。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

タダで利用できるのは、ありがたい存在です。

でも、ウイルス対策や違法アップロード問題などが少々気になるところ。

また、動画再生スピードが遅く、途切れ途切れで内容がよく分からないという声も。

テレビを見ているようにスムーズに視聴できるビデオオンデマンドは、無いのでしょうか。

『私のおじさん~WATAOJI』6話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

こちらは、ウイルス対策や違法アップロード問題などをクリアして万全の体制で運営されている優良ビデオオンデマンドサイトです。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT ×
ビデオマーケット ×
dTV ×
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ ×
TSUTAYA TV ×
Tver
Gyao

安心して様々なドラマを見られるので、普段忙しくドラマを毎回観られない方にも魅力的です。

まずは使い勝手を試してみるのもいいですね!

『私のおじさん~WATAOJI』6話を観た感想

さて、第6話は、千葉とおじさんの昔からの関わりがメインテーマでしたね。

ここからは、実際に視聴していた私の個人的感想です。

今回は、ひかりにだけしか見えなかったおじさんが、千葉に見えるようになったということ。

そして新しく婚約者役の麗華の登場という2つの要素がこの回を非常に盛り上げてくれました。

初回に続き2番目に大好きな回です。

濃厚なキスシーンを見せつけていた千葉と麗華でしたが、ふたを開けてみれば親が決めた婚約者同士。

男女の枠を超えた絆はあるものの、男女の関係ではないということを、麗華はひかりに教えてくれました。

麗華はテンションが高いところが少し浮いている感じもありましたが、警戒しているひかりとすぐに打ち解けて、しかも誤解も解いてあげる。……サバサバしていい子ですね。

おじさんに茶々を入れられて、周囲から不審がられている千葉が面白いと感じたのも束の間。ラストでは、再びおじさんの姿が見えなくなってしまいます。

さらには、おじさんの存在自体、忘れている!

でも、千葉の大学生時代、医者と番組制作会社への就職という、2つの道のはざまで揺れ動く時にも、おじさんはついていてあげたという回想シーンが切なかったです。

今回は、千葉が他の女性とキスシーンがなかったのが一安心!

次回はさらにひかりとの距離を縮めて欲しいです!!

私のおじさん~WATAOJI6話のネットでの反応や評価・評判

それでは、ここからはネットの感想をまとめてみましょう。
おじさんが見えるようになってしまった、千葉Dに対する感想から、
「妖精」と語るおじさんの存在を危ぶむ声まで。
実際にドラマを視聴した人たちの感想が、白熱を見せていますね!

https://twitter.com/dertod_yu/status/1099169159282225154

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここまで、『私のおじさん~WATAOJI~』第6話のネタバレを織り交ぜたあらすじから、ネットの声、そして見逃し動画を視聴する方法までをご紹介してきました。

せっかくおじさんの姿が見えるようになったのもつかの間。

千葉Dは、おじさんの存在すら忘れてしまいましたね!

次回はいったいどうなってしまうのでしょうか。

さて、ここまでざっとお伝えしてきましたが、このドラマの醍醐味は、なんと言ってもおじさんの軽快な茶々入れです。

これを文字だけで全て表現することができず、残念です。

ぜひ実際に動画でお楽しみくださいね。

下記のリンクをクリックすると、動画視聴サイト一覧へと戻ります。

「私のおじさん~WATAOJI」の配信サービス一覧を見る