読売テレビ・日本テレビで木曜日夜11時59分スタートのドラマ、『人生が楽しくなる幸せの法則』。

「探偵が早すぎる」「ラブリラン」など、数々の名作を生み出して来た、「プラチナナイト木曜ドラマF」の新ドラマです。

「ちょうどいいブスのススメ」という、相席スタートの山崎ケイさんの人気エッセイ原作のこのドラマは、「女子力が気になる!モテたい!幸せになりたい!」という女性たち必見のストーリーです。

これから、『人生が楽しくなる幸せの法則』第1話を無料で動画視聴する方法や、あらすじやネットの感想を、ネタバレも交えて詳しくお伝えします。

この記事をご覧になることで、初回の1話を見逃しても、内容がバッチリ把握できます。

「2話はリアタイで観たい!」
「見逃し配信はないの?」

そんな方は、是非最後までごらんくださいね!

『人生が楽しくなる幸せの法則』のキャスト・出演者、スタッフ

まずは、『人生が楽しくなる幸せの法則』の出演者からのご紹介です。

主人公の地味で目立たないOL・中川 彩香役は、夏菜さん。

彩香を取り巻く2人組の同じくOLに、高橋メアリージュンさんと小林 きな子さん。

彩香が密かにあこがれている、恋のお相手(?)役には役名佐久間 涼太こと和田 琢磨さん。

そして、ちょうどいいブスの神様役には、原作者である山﨑ケイ(相席スタート)さん。

期待値が高まる顔ぶれです。詳しくは、下の表にまとめてあります。

役名 キャスト
中川 彩香 夏菜
木原 里琴 高橋メアリージュン
皆本 佳恵 小林 きな子
ちょうどいいブスの神様 山﨑ケイ(相席スタート)
佐久間 涼太 和田 琢磨
鴨志田 萌 佐野 ひなこ
森 一哉 忍成 修吾
松澤 初美 伊藤 修子
吾妻 博和 徳井 優
神原 重吉 田山 涼成

次に、気になるスタッフをご紹介します。

脚本は、「世にも奇妙な物語」などで有名な武井 彩さんをはじめとして、数名いらっしゃいます。

監督には、「世にも奇妙な物語」「アテンションプリーズ」などを手掛けた植田泰史さん他数名がいらっしゃるようです。

音楽は、「ドラゴン桜」「特命係長 只野仁」等のBGMを手掛けた仲西 匡さん。

そして「龍角散」等のCMの曲を多く手掛ける羽深 由理さんのお二方です。

プロデューサーは、よしもとクリエイティブ・エージェンシーの村本 陽介さん、大沼 知朗さんなど。

期待できそうな実力派揃いの顔ぶれですね!

詳しくは、下記にまとめてありますのでご覧ください。

脚本 武井 彩ほか
監督 植田泰史ほか
音楽 仲西 匡、羽深 由理
チーフプロデューサー 前西 和成
プロデューサー 沼田 賢治
村本 陽介(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
大沼 知朗(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
森安 彩(共同テレビジョン)
制作プロダクション 共同テレビジョン
制作協力 吉本興業
制作著作 読売テレビ

『人生が楽しくなる幸せの法則』1話のあらすじ・ネタバレ

『人生が楽しくなる幸せの法則』第1話は、中川 彩香を筆頭に、3人の「いけてない女子の」OL生活から始まります。

ちょうどいいブスの神様との出会いによって、どんな風に成長していくのでしょうか?

ここからは、ネタバレを含めてのご紹介です。

お気をつけくださいね。

彩香たち3人の「いけてない女子」のOL風景

彩香(夏菜)たち3人が勤める「ジャストライト物産」の社内会議。

そこでは社長による、仕事には関係のない無駄話が延々と繰り広げられていました。

彩香は、つもりに積もった社長への不満を口にすることはできません。

挙句の果てには、密かに憧れている佐久間涼太(和田琢磨)に名前を間違えられるほど、目立たない存在だと自覚します。

そして2人目の木原里琴(高橋メアリージュン)は、営業部の社員となにやらやり合っています。

「ちょっとくらいいいじゃない、見逃して処理をお願い!」

という社員に対し、

「総務部は、営業部のしりぬぐいをする部者ではありません!」

勝気で取り付く島もない里琴。

次に3人目の皆本佳恵(小林きな子)は、ふくよかな見た目からは想像がつきませんが、唯一彼氏がいます。

でも、ランチタイムに彼氏ののろけばかり。そして噂話と悪口が大好きな女子です。

会社の飲み会でも、陰の薄い彩香

総務部の飲み会。営業部たちの面々もそこに呼ばれ、浮足立つ彩香。

「憧れの佐久間に近づくチャンス!」

ここぞとばかりに話しかけようとしますが、同じ営業部の鴨志田 萌(佐野 ひなこ)に、チャンスを奪われてしまうのです。

そんな中、2次会に置いて行かれた彩香、里琴、佳恵の3人。

いまいち盛り上がりに欠けると、一緒に帰ることに。

流れ星に願いを……ちょうどいいブスの神様に出会う!

3人は、一緒に帰る途中、流れ星を見つけ、お願い事をします。

すると、まったく別の空間に3人はワープしていました。

「ようこそ、さまよえるブスたち」

目の前に現れたのは、ちょうどいいブスの神様(山﨑ケイ・相席スタート)。

「私についてくれば、必ずあなたたちは幸せになれる。ちょうどいいブスを目指しなさい」

そう神様は諭します。

3人は、「それほどブスじゃない」と憤慨。

しかし、神様が言うブスとは、容姿のことではないという。

そして、3人それぞれの手厳しいブスポイントの説明が始まるのです。

3人それぞれのブスポイントとは?

1人目の彩香は「自己表現へたくそブス」。

なぜなら、「頭の中はいつもフル回転なのにそれを表に出さないから」。

次に2人目の里琴は、「融通のきかないブス」。

「顔はそこそこなのに、色気が無く、上から目線で融通が利かないから」

と、手厳しい神様。

3人目の佳恵は「一番優秀な、自覚のあるブス」。

しかし、神様は、

「その自覚が間違った方向へ行っている。開き直っているのが問題。人の悪口が大好きな性格ブス」と、グサリ。

「ちょうどいいブスのパスポート」を、3人は受け取るのか?

そこで、ちょうどいいブスの成功例として出したのが、3人の上司の松澤 初美(伊藤 修子)。

松澤課長も、ブスの神様の言いつけを守り、自分がブスだと自覚して内面を磨きます。

そして今では、立場が逆転したように松澤課長に夢中なイケメン彼氏がいるという。

そこで、「ちょうどいいブスのパスポート」こと「ブスポート」を渡されようとしますが、3人は断固拒否。

すると、いつのまにか3人は現実の世界へと返されているのでした。

3人の日常生活にそれぞれ変化が……。

翌日から、3人は昨晩の出来事を半信半疑に感じながら、再び日常生活を始めます。

佳恵は彼氏と夕食に出かけますが、あまり佳恵に関心がない様子。

スマホをいじって話を聞きません。

佳恵がとっさにボーナスで欲しがっていたギターを買うことを匂わすと、途端に目を輝かせる彼氏。

そしてまた翌日、里琴は営業部の社員と、定例の言い合いをしています。

そして、総務部長から里琴を外して欲しいというクレームが来ていると言われてしまうのです。

彩香は、総務部で自分よりも気の利く松澤課長がもてはやされているのを目の当たりに。

そして、部屋を出ると、遠くに見えるのは憧れの佐久間。

大勢の同僚たちに囲まれて、とても楽しそうです。

お決まりの会議で、またもや社長が取り留めのない話を延々と始めます。

そこで、この時こそと、勇気を出して彩香は今まで言えなかったことを発言するのです。

会議が終わると、皆に拍手される彩香。

彩香の勇気により、佐久間との進展が?

そして、佐久間にも声をかけられます。

「もしかして、同じ高校だった?」

実は、2人は同じ高校の同級生。

しかし、人気者で生徒会長をしている佐久間とは正反対の地味な彩香は、なかなか親しくなれないままで卒業していました。

そしてなんと、会議も早く切り上げるきっかけをつくってくれた彩香に佐久間まで感謝の言葉をかけられます。

自分の行いを振り返り、様々なことに気付いた3人は、決心します。

「私たち、ちょうどいいブスになります!」

と、ブスポートを受け取ることに。

こうして第1話は締めくくられます。

『人生が楽しくなる幸せの法則』1話の見逃し動画を無料で見る方法

最近、便利な動画配信サイトが広まって来ましたね。

さて、ここからはビデオオンデマンドこと、動画配信サービスについて説明して行きたいと思います。

まずは、無料の動画配信サービスからのご紹介です。

Pandora・Dailymotion・miomioで人生が楽しくなる幸せの法則1話の閲覧は可能?

まずは、無料で利用できる、動画配信サービスからです。

非公式ですが、有名どころでは、次の3サイトがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

無料ですから、気軽に視聴しようと思いがちですが、様々な心配をする声が聞かれます。

ウイルス感染や個人情報漏えい、そして実質的に動画をスムーズに楽しむことができないなど。

安心して視聴できる動画サイトはないのでしょうか。

『人生が楽しくなる幸せの法則』1話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

これから紹介するサービスは、公式の優良サイトです。

セキュリティ面や、画質の悪さを気にせず、ドラマの世界を楽しめます。

安全にドラマを視聴したい方は、これらの動画配信サイトをおススメします。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT ×
ビデオマーケット ×
dTV ×
auビデオパス ×
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ ×
TSUTAYA TV ×
Tver
Gyao

ドラマ好きの方にはたまらないような、それぞれの特色がありますので、気になったサイトをご利用してみるのもいいですね。

中には、初回登録者に限り、無料期間でお試し視聴ができるサイトもあるようです。

『人生が楽しくなる幸せの法則』1話を観た感想

ぎゅっと凝縮された濃い内容の初回スタートでした。

ここからは、実際に視聴していた私の個人的感想です。

まず一番初めに感じたのは、ストーリーのテンポの速さです。

3人の「いけてない女子」ポイントを丁寧に説明しながら、ラストでは3人が「ブスポート」をもらおうと決心するというところまで一気に話が進展しましたね。

さすがに、エッセイが原作というだけあって、情報量が多いです。
でも、演出にそれを感じさせないほど、良い意味でライトな仕上がりなので、さらっと楽しめました。

ブスの神様とコロンブス君の異空間は、教育テレビのお姉さん的な演出だったので、あまりお説教臭くなることもありませんでしたね。

何といっても、夏菜さんと高橋メアリージュンさんは、とてもお綺麗ですから、ブス扱いをされていることには違和感を感じましたが、ブスの神様いわく内面ブスということなのですね。

一番彼氏に縁遠そうな佳恵に彼氏がいるけど、実はお金でつなぎとめているだけの関係というのも深いですね。

次回、改心をし始めた3人が、ブスの神様にどのような指南を受けるのでしょうか?

今後も楽しみです。

人生が楽しくなる幸せの法則1話のネットでの反応や評価・評判

『人生が楽しくなる幸せの法則』は、放送決定から急遽、タイトル替えをしたということもあり、放送前からネットをざわつかせていたようです。

実際に初回を見た人達の感想をまとめてみました。

視聴者の皆さんは、それぞれに不快メッセージを感じながら、次回も楽しみにしているようですね。


https://twitter.com/suzu_o8/status/1083897672837132288

まとめ

いかがでしたか。

さて、これまで『人生が楽しくなる幸せの法則』第1話のあらすじとネタバレ、そしてネットの感想までをご紹介して来ました。

ざっくりとお伝えして来ましたが、このドラマの魅力はブスの神様と3人のOLによる、軽快なやり取りです。

夢ともみまがう非現実空間で、シビアなアドバイスを受けながら、なぜか笑ってしまうのは、セリフのチョイスや演出が素晴らしいからだと思われます。

この面白さを、文字だけでお伝え切れないのが残念です。

実際に動画を観ると、さらに何倍も楽しめますよ。

下記のリンクをクリックすると、動画視聴サイト一覧へと戻ります。

「人生が楽しくなる幸せの法則」の配信サービス一覧を見る