前回のラストでいよいよ煙烏と班目の決別、ある意味での宣戦布告がなされました。

それを受けて、どのような話が展開していくのか?

最終回前なだけに、ここを見逃すのはよろしくありません。と、分かっていても。

「あ、見忘れた」
「録画してなかった」

こうしたうっかりはあるものですよね。

このようなお悩みに対して、この記事ではドロ刑第9話のあらすじや、見逃し視聴の方法などをご紹介しますので、これらの悩みを解決できます。

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第9話のあらすじ・ネタバレ

ここからはドロ刑第9話のあらすじを書いていきます。

ネタバレを含んでいる場合もありますので、ご注意ください。

いよいよ直接対決

13係の部屋に万札がばら撒かれます。

班目のIDを偽造した何者かによる犯行、独特の香りのタバコの匂いが残っていたことからこれを13係は煙烏からの宣戦布告と解釈します。

いよいよ伝説の大泥棒との対決に躍起になる13係の中にあって、班目は今までの煙烏との思い出が頭をよぎり気持ちが入りません。

班目の今までの状況を皇子山は責めます。

ただの泥棒ではなく、人を殺しているということも聞かされた班目は困惑しながらも、自分が止めると宣言するのでした。

皇子山の発言を受けて、ギルバート記念病院での一連の事件のことを知った班目は、そこに違和感を覚えます。

班目のこれまでの事は、懲戒免職になっても不思議ではありません。その処遇を鯨岡は13係の面々に任せます。

13係の面々は、これまでの班目とのことも含めて、自分たちの胸の内に留めておくことに。これにより13係の結束はより強いものになるのでした。

拭いきれない思い

班目の心にくすぶるのは「煙烏は本当の悪人とは思えない」という思い。

そんな思いを抱えている班目の前に、不意に煙烏が姿を現します。

「虹をつかもうとした」

突然の謎めいた言葉。班目はそれよりも聞きたいことがありました。

執拗に食い下がる班目に対し、煙烏は班目の左手を撃つのでした。

煙烏の拳銃所持が発覚し、13係も拳銃を携行します。煙烏が残したコースターにあった七波の名前。

これをもとに煙烏の次の目的はこの男の手帳だと考え、彼のシンポジウムを張り込むことになります。

当日、七波の周囲には人だかり。それは全てスリでした。

スリ達の手を渡り手帳は煙烏のもとに。内容を記憶した煙烏は手帳を七波に返します。

手帳には「虹」という文字が。これを見た七波は苦悶の表情を浮かべるのでした。

気持ちの整理がつかない、追いつかない班目。いつものバーで次のヒントを見つけます。

それをもとに張り込む13係でしたが、煙烏には及びません。そんな中で細面があることに気付きます。

虹=RAINBOW

つまりはターゲットの頭文字であるということです。

車に乗り込む鯨岡。車内には煙烏の姿がありました。

「死ぬことになるわよ、キタオカさん」
「望むところだよ」

やはり2人は旧知の仲、さらに何らかの因縁めいたものがある間柄のようです。

煙烏の意図をなんとか汲み取りたい班目。彼が出した結論は「自分が煙烏を逮捕する」というものでした。

そこには刑事としての覚悟と決意の目がありました。

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第9話の見逃し動画を無料で見る方法

ドロ刑第9話を見逃してしまった場合に、それを無料で視聴する方法をご紹介します。

Dailymotion・Pandora・miomioでも閲覧可能?

以下の3つの動画配信サイトで、ドロ刑第9話を無料で視聴することは可能でしょうか?

現在のドロ刑第9話の配信状況は以下の様になっています。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

どれも便利なサイトですが、公式サービスではないので、予告なくドロ刑第9話が視聴不可になることも無いとは言い切れません。

また、安心感には少々不安が残ってしまうことも事実です。

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第9話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

公式のビデオオンデマンドでのドロ刑第9話の配信状況は以下の様になっています。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT ×
ビデオマーケット ×
dTV ×
auビデオパス ×
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ ×
TSUTAYA TV ×
WOWOW ×
Gyao ×

どれも公式のサービスですから、安心してドロ刑第9話を視聴することが可能です。

無料期間があるサービスもありますので、自分にあったサービスの利用を検討してください。

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第9話を観た感想

ここからはドロ刑第9話を視聴した感想を書いていこうと思います。

ネタバレ要素を含んでいる場合があるので、これから視聴する方は注意して読んでください。

いよいよ本格的に煙烏と13係の戦いが始まりました。

そんな中で揺れ動き、決断を出来ない、割り切れない班目の思いもとても人間らしいものだと感じました。

そして煙烏の真意の行方はどこにあるのか?

鯨岡とはやはり旧知の仲でしたね。

この2人の関係性も、最終回に大きく関与してきそうで楽しみです。

次回の最終回に向けて伏線を張りながらも、今までのものを少しずつ回収する。

クライマックスに向けて準備万端といった感を受けた回となりました。

ドロ刑 -警視庁捜査三課-第9話のネットでの反応や評価・評判

ドロ刑第9話のネット上での反応をいくつか紹介していきます。

ネタバレを含んでいる場合もありますので、注意してください。

まとめ

最終回に向けて見逃せないドロ刑第9話の見逃し視聴の方法や、あらすじなどをご紹介してきました。

それぞれの思い、願いはどうなっていくのか。

気になった方はこの記事を参考にして、ドロ刑第9話を視聴してみてください。

その際には記事内で紹介している公式サービスを利用すると便利に楽しむことが出来ておすすめです。

「ドロ刑」の配信サービス一覧を見る