前回は納得行かない異動で嫌気がさしていた新見でしたが、第2話ではそんな新見に「カワイイ」を教えてくれるキーパーソンが現れます。

果たして、新見は理解できない仕事に悩む状況を変えることが出来るのでしょうか?

本記事では「プリティが多すぎる」第2話について詳しくご紹介させていただきます。

最後まで読んでいただくとドラマを見逃した方に動画でドラマを見られる方法がわかるようになっていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

『プリティが多すぎる』第2話のあらすじ・ネタバレ

第2話で新見は原宿の人気店のカリスマ店員レイと出会い、Pipin読者の若い女の子たちの現状を知ることになります。

Pipinの読者の気持ちを少しだけ知った新見に心境の変化は現れるのでしょうか?

ここからは「プリティが多すぎる」第2話をネタバレ込みでご紹介していますので、見ていない方はご注意下さい。

Pipinの読者がわからない!

相変わらずPipin編集部に馴染めない新見は文芸編集部に戻る日のことを考え、仕事関係者に挨拶文を書いてメールしていました。

しかし利緒は「あなたが今やることはこれ!!」と言われた仕事をこなすように新見にきつく言います。

借りていた服を原宿の人気店まで返しにいった新見は、そこで奇抜なファッションに身を包むカリスマ店員レイに出会いました。

難解な若者用語を使いこなし、女の子の接客をするレイに驚く新見は頭がいっぱいになりその場をあとにします。

新見なりのPipinへの関わり方

次号の雑誌に載せるため通りで見つけた女の子のスナップ写真をとりに出掛けた利緒と新見ですが「カワイイ」を連発し、若者言葉を話す空気に馴染むことができません。

それでも写真を撮って、アカウントを交換する流れを一通り覚える新見ですが、利緖が写真をとるために呼んだ3人組の女の子パワーに圧倒されてしまいます。

利緖と別行動でスナップ写真をとることにした新見でしたが、バカバカしいとアカウントの交換はしませんでした。

事務所に帰った新見が、撮った写真を利緖たちに見せるとPipin読者層である若い女の子向けではないと言われてしまいます。

新見は狭い読者層にこだわるから売り上げがギリギリになっているのではないかと編集長の三田村に意見します。

そして自分なりに調べた雑誌Pipinの売り上げ部数が上がる方法の調査書を提出しました。

カリスマ店員レイが教える「カワイイ」とは?

利緖は新見にSNSアカウントを交換した女の子から連絡が入ったら、返信するように言いますが、若者語で話しかけてくる女の子たちにいつもどおりの丁寧な対応をすると「怒ってる?」と反発されてしまいました。

新見は利緖に低俗な女の子たちに媚びを売るのはバカバカしいと反発しますが、利緖からは読者とちゃんと向き合ってほしいと言われます。

次の日、利緖から借り物を頼まれた新見は原宿のレイの店に立ち寄りました。

レイは新見に「カワイイは難しい。でも心が動く瞬間が必ずある。それがカワイイってことなの」と教えます。

そして原宿に服を買いにくる女の子が980円の服一着に真剣に悩む姿を見せて、お金がない彼女たちの現状を新見に教えるのでした。

Pipinの読者の気持ち

新見はレイに紹介されて知り合ったゆみという女の子にPipinをいつも楽しみにしていると言われ感謝されます。

新見は載せられるか分からないけどと話し、ゆみのスナップ写真をとらせてもらいました。

ちゃんとゆみとSNSアカウントもかわし、事務所に戻った新見でしたが、ゆみがおさがりのブランドバックを持っていたことからPipinには載せられないだとうと考えます。

しかし、写真を見た利緒はゆみのスナップ写真を気に入り「おさがり」はPipinらしいと話し「おさがり」で特集を組むと言います。

新見はゆみに精一杯の若者言葉を使い雑誌にゆみの写真が載ることを報告してあげるのでした。

『プリティが多すぎる』第2話の見逃し動画を無料で見る方法

ほんの少し新見に変化が見られた第2話になりましたが、大切なこの回をうっかり見逃してしまったという方にぜひ動画でドラマを見る方法をご紹介したいと思います。

インターネットに繋がっていれば簡単に見られる方法ですので、ぜひ確認してみて下さい。

Dailymotion・Pandora・miomioでも閲覧可能?

ほんの少し新見に変化が見られた第2話になりましたが、大切なこの回をうっかり見逃してしまったという方にぜひ動画でドラマを見る方法をご紹介したいと思います。

インターネットに繋がっていれば簡単に見られる方法ですので、ぜひ確認してみて下さい。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

しかし、無料視聴サイトということもあり、画質が悪いとか、広告がよく入るとか視聴にストレスを感じる方もいるようです。

また、動画を再生することでウイルスに感染したという話も聞きますので、ご利用の際は十分注意が必要です。

『プリティが多すぎる』第2話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

ストレスやウイルスの危険を感じながら視聴するのはイヤという方には、こちらでご案内するビデオオンデマンドを検討してみてはいかがでしょうか?

こちらでは「プリティが多すぎる」を視聴できるビデオオンデマンドをひと目でわかるように表にしてみました。

日テレ系のドラマということもあり、現在はhuluでのみ視聴可能です。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT ×
ビデオマーケット ×
dTV ×
auビデオパス ×
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ ×
TSUTAYA TV ×
WOWOW ×
Gyao ×

無料視聴期間サービスもありますので、ぜひ一度確認してみて下さい。

『プリティが多すぎる』第2話を観た感想

教育係になった利緒と新見の関係はかなり険悪なものでしたが、後半で新見が「カワイイ」を理解しようと奮闘したことでちょっといい雰囲気にかわりました。

最初から摩擦を生んでいたこの2人が、どうやって発展していくのかも本作の最大の見どころではないでしょうか。

初登場のカリスマ店員レイは容姿が女性のように見えますがしっかり男性でしたね。

教育係の利緒の頼みを受けて、「カワイイ」が分からない新見に服を買いに来る若い女の子の現状を上手く伝えます。

苦しい経済状況の中でもお洒落を楽しみたいという女の子を見た新見は、少しだけ同じ目線で彼女たちとPipinの雑誌作りに向き合う姿勢を見せるようになりました。

カリスマ店員レイは今後出番が増えそうですが、奇抜な格好とは裏腹に案外普通の常識をもっているレイなら新見の相談相手にもなれるような気がします。

プリティが多すぎる第2話のネットでの反応や評価・評判

こちらでは「プリティが多すぎる」第2話を実際に見た方のコメントをネットから集めて見ました。

原宿のカリスマ店員レイの初登場回だったこともあり、レイ役を演じる黒羽麻璃央さんへのコメントが多く見られます。

Pipin編集部の人間として悩みながらも「カワイイ」を理解しようと奮闘する新見の姿に応援コメントもありました。

まとめ

「プリティが多すぎる」第2話はいかがでしたでしょうか?

まだまだ文芸編集部への未練が見える新見でしたが、少しだけ自分を可愛くみせたい女の子の気持ちを理解できた回になりました。

今回のキーパーソンとなったレイは今後も活躍が期待できそうですね。

新見は頭が堅いものの、編集者としてPipinにどう関わっていけばいいのか地道に考えていたことも分かりました。

理解が出来ないなりに、出来るところみつけて取り組もうとする姿勢は新見の本来の誠実な性格が現れていたように感じます。

そんな新見ならこれからレイや利緒の助けをかりつつ、きっとどんどん成長していけることでしょう。

もう一度2話を見たい方は、こちらから戻ることが出来ます。

「プリティが多すぎる」の配信サービス一覧を見る