前回は冤罪事件で窮地に追いやられた凛々子でしたが、今回は殺人事件を担当することになります。

被疑者は議員の息子であったことから、圧力に耐えながら取り調べを行う凛々子はどういう判断を下すのでしょうか。

こちらの記事では「正義のセ」の最終回をご紹介しながら、ドラマを見逃してしまった方のために無料でドラマを見る方法のご案内もしています。

ぜひ最後までご覧頂きたいと思います。

『正義のセ』第10話(最終回)のあらすじ・ネタバレ

第10話では被疑者が正当防衛を主張する殺人事件を担当します。

死者の話は聞けないことから、凛々子は一体どうやって真実を明らかにしていくのでしょうか?

ここからは「正義のセ」第10話の詳細なネタバレを含みますので、まだ見ていないという方はご注意下さい。

議員の息子

今回、凛々子が担当する事件は衆議院議員の秘書・中条秀成が料亭で板前見習いをする被害者・入江大輔を刺殺した殺人事件で加害者の秀成は当初から正当防衛を主張している事件でした。

秀成が衆議院議員・中条良成の息子であったことから、報道が過熱する注目の事件を担当することになりました。

凛々子は緊張しながらも全力で殺人と正当防衛を見極めようと被疑者・秀成の取り調べに挑みます。

秀成は被害者・入江と仕事帰りに肩がぶつかり口論となったことから、入江が包丁を取り出し襲ってきたためもみ合いになり誤って刺してしまったと証言します。

入江は過去に傷害事件を起こしていたことから、秀成の証言は確かに正当防衛の可能性も考えられる内容でした。

被疑者の父で衆議院議員の中条良成も直接事務所に現れ圧力をかけますが、凛々子はちゃんと取り調べが終わらないかぎり釈放はできないと伝えました。

報道や上層部からの圧力がかかるなか、梅宮支部長も凛々子を守り、取り調べがしっかりと行われるようにサポートします。

被害者・入江の素顔

凛々子は殺された被害者・入江の働いていた料亭に入江の人柄について話しを聞きに行きます。

料亭の経営者は今時珍しいぐらい真面目な青年と語り、前科のことも知っていて雇ったことを教えてくれました。

入江の恋人・大石笑子も入江のことを穏やかで優しく、包丁も大切に扱っていたと話します。

凛々子は入江の恋人・笑子の悲しみに同情し、残された彼女のためにも真実をしっかり見極めると心に決めます。

目撃証言と新たな証人

事件当初、犬の散歩中に2人のやり取りを見ていたという加納勇は被疑者・秀成が因縁をつけられ、包丁で刺されそうになっていたこと、もみ合っているうちに入江が倒れたことを話し秀成の話の通りであることを裏付ける証拠になりました。

しかし、報道を見てやってきたもう一人の目撃者・樋口奈央という女性は、あの事件の夜、酔った秀成に強引なナンパをされて困っていたところを入江に助けられたと話します。

入江に逃げるように言われたためその場を立ち去ったが、ニュースで入江が殺されたことを知って、自分を助けたせいで彼が殺されてしまったことに激しいショックを受けていました。

プレッシャーの大きい事件に挑む凛々子のために、大塚検事が動いてくれたおかげで最初の目撃者である加納が中条議員とつながりがあり、秘書に頼まれて目撃証言を捏造したことが分かってきます。

被疑者・中条秀成の素顔

高校生のころ中条秀成が通っていたお食事処で高校生の頃の秀成のことを聞き込みした凛々子と相原は、そこの女主人からわがままで誰も逆らえなかったという話と、傷害事件を起こしたが父親がもみ消したという事実を知ることになりました。

しかしそれだけでは正当防衛を覆せないと考えた凛々子は、秀成から自供をとることにします。

特に作戦があるわけではない凛々子でしたが、率直に秀成が殺した入江の恋人・笑子の思いを伝えます。

笑子は入江がどんな風に死んだのか、苦しんだのか、最後の言葉を知りたがっていました。

動揺しながらも秀成は苦しそうだったこと、最後に「・・・笑子」と言ったことを話し始めます。

それは結婚を考えていた恋人の名前であることを凛々子に伝えられた秀成は今までのウソを認め、自ら犯行を自供するのでした。

凛々子は後日、秀成の父・良成に自供がとれたことを伝え、彼が自分の行動の責任をとるチャンスを奪い続けた親としての責任を果たすように良成に伝えるのでした。

『正義のセ』第10話(最終回)の見逃し動画を無料で見る方法

さすがに最終回というだけあって難しい殺人事件の捜査を担当する凛々子もたくましさと強さをみせた回になりました。

そんな盛り上がった「正義のセ」最終話を見逃してしまったという方にはここでドラマを無料で見る方法をご紹介したいと思います。

Dailymotion・Pandora・miomioでも閲覧可能?

インターネットに繋がっていればどなたでも簡単に無料でドラマや映画をみられるサイトを下に3つご紹介します。

どれも有名なサイトなので聞いたことがある方もいるかと思います。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

こちらのサイトは無料で便利なのですが、デメリットも少しありますのでご紹介させていただきます。。

  • 動画が重いためよく止まること
  • 広告が入るため視聴の邪魔になること
  • 動画を再生することでウイルスに感染することがあること

以上の3つはご利用になるうえで、心得ておくべきデメリットになります。

『正義のセ』第10話(最終回)を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

もし無料はいいけど、上記にあげたようなデメリットを考えながらドラマを楽しめないという方には、ビデオオンデマンドをご紹介したいと思います。

下記に「正義のセ」が視聴できるビデオオンデマンドの一覧を作成しました。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ ×
TSUTAYA TV

ビデオオンデマンドの中には無料視聴期間を設けているところもありますので、ぜひ賢く使ってご自身にあったサービスを提供するサイトを探してみてはいかがでしょうか。

『正義のセ』第10話(最終回)を観た感想

今回は親子の問題が大きく絡む事件になり、息子の思いと父親の思いの行き違いが事件をより複雑にしていました。

今回の凛々子はとてもストレートに被疑者との対話で自供を引き出すというベテラン顔負けの取り調べを行ないました。

圧力をかけてきた父親の議員とも正面から事件の断罪をする凛々子の頼もしさに、最初の頃の危うさはもう見られませんでしたね。

ちょっとだけ相原といい感じになった描写もありましたが、個人的には年齢のこともあり、相棒としての未来のほうが凛々子にも相原にもいいような気がします。

凛々子の妹・温子は当初は結婚を認めてもらえず、婚約者・後藤も肩身の狭い思いをしましたが、その事もようやく決着がつきました。

父・浩市の結婚を認めた時の言葉は、今までの経緯を知っている視聴者からすれば感動で涙が溢れたシーンだったと思います。

恋も仕事もきっちりこなすと宣言していた凛々子に恋の進展はありませんでしたが、検事としては大きく成長し頼もしい存在となった最終回でした。

正義のセ第10話のネットでの反応や評価・評判

ここでは「正義のセ」第10話を実際に見た方の声をネットからひろってみました。

今回は最終回であったことから「正義のセ」ファンがドラマの終わりを惜しむ声が多く寄せられています。

https://twitter.com/ri00008/status/1007258663495483392

福山雅治の「失敗学」を毎週聞けなくなるのも寂しいですね。

まとめ

「正義のセ」最終話いかがでしたでしょうか?

最後の事件は世間で大きく騒がれている上に、議員からの圧力もあってとてもやりにくそうでしたが、なんとかプレッシャーにも耐えて事件の真相を確かめることができました。

凛々子の家では豆腐屋を継ぐ跡取りができ、父・浩市と母・芳子も温子と後藤を見守ることになりそうです。

全体的にテンポがよく進み、毎回感動で涙を流した「正義のセ」は今回で最終話でしたが、今後の凛々子がどんな検事に成長していくのか、また誰とハッピーエンドを迎えるのか、想像するだけで楽しい気持ちになりますね。

心地よい視聴感に希望を感じさせる物語は応援してきた視聴者にはとても嬉しいラストでした。

正義のセを視聴できるVODをもう一度チェックしたい方は以下をクリックすると、見ることが可能です。

ぜひ参考にしてくださいね。

「正義のセ」の配信サービス一覧を見る