石原さとみさんが主演ということで、女優石原さとみさんに注目している人にとっては、とても気になるドラマなのではないでしょうか。

しかも、あの野島伸司さんが脚本で、怒濤の純愛エンターテインメント作品となっているので、期待は大きく膨らみますよね。

「石原さとみさんは良く知っているけど、共演する峯田和伸さんって良く知らないし…」
「このドラマって本当におもしろいの?」

と思っている人もいるのではないでしょうか?

とても気になるドラマだけどまだ見ていない人、もう一度きちんと最初から見たいという人に『高嶺の花』第1話のあらすじやネタバレ情報を解説していきますね。

そして、本記事を読むとドラマを見たくなったという人に、1話を無料で視聴できる方法がわかります。

視聴したい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

高嶺の花のキャスト・出演者、スタッフ

高嶺の花に出演している俳優の方やスタッフについて以下の表にまとめたので参考にしてください。

役名 俳優名
月島もも 石原さとみ
風間直人 峯田和伸
月島なな(ももの異母妹) 芳根京子
宇都宮龍一(イケメン華道家) 千葉雄大
風間節子(直人の母) 十朱幸代
高井雄一(月島家の運転手) 升毅
月島ルリ子(市松の妻、ももの継母) 戸田菜穂
月島市松(日本華道界の名門「月島流」の家元、ももとななの父) 小日向文世
三浦貴大
苗木優子
袴田吉彦
吉田ウーロン太
高橋ひかる
城後光義
舘秀々輝
田畑志真
西原亜希
正司照枝
正司花江など

『高嶺の花』第1話のあらすじ・ネタバレ

ベースとなるのは恋愛ストーリーですが、登場する人物は一癖も二癖もある個性的な面々が登場し、いわゆる普通のベタな恋愛ものではありません。

1度も恋愛をしたことのない男性と恋愛に傷付いた女が出会うのですが、育ってきた環境も性格も何もかも違う二人が作り上げる恋愛ストーリー。

そんな魅力がたくさん詰まっているのが『高嶺の花』です。

そして、1話はももの傷付くまでのストーリーと、運命の出会いまでが描かれています。

それでは具体的にストーリーの流れを見ていきましょう。

もも(石原さとみ)と風間直人(峯田和伸)の出会い

石原さとみさん演じるももは、華道の名門「月島流」本家に生まれ、厳格な教えとルールに縛られた環境で育ちます。

上流階級の家庭で育っただけあり、品格に優れており、華道家としての才能にあふれ、とても美しい女性として成長しました。

何もかもが完璧と思われたももでしたが、心から愛する恋人である吉池(三浦貴大さん)からひどい仕打ちを受けます。

吉池はももという恋人がいながら、ほかの女性と浮気し、さらには妊娠させていたことがわかったのです。

このことにひどいショックを受けたももは吉池にストーカー行為をしたりと、精神的に追い込まれていきます。

これを見兼ねた父の市松(小日向文世さん)は娘のももが心配で見守る毎日です。

そんなある日、ももは自転車で転倒し、自転車は大破、泥だらけになるという災難に…。

近くにあった自転車店に駆け込み、そこで運命の相手、風間直人(峯田和伸さん)に出会います。

運命の相手は「ぷーさん」?

ももは自転車店に飛び込むなり、新しい自転車を買った方が良いのでは?と思えるほど壊れている自転車を修理するように依頼します。

さらには着替え用の服まで用意するように高慢な態度で頼む始末…。

ですが、直人はそんなももの態度にいら立つこともなく、快く引き受けたのです。

普通なら怒って追い返すところですが、自転車を引き受けたうえに、服まで用意してあげるとは、直人のおおらかさに驚きますね。

直人は病床に就いていた母の節子(十朱幸代さん)を看病してきたのですが、その母が亡くなったため、1人になってしまいました。

それを見兼ねた商店街の人から見合いを勧められます。

借りた服を返しに来たももは、直人の見合いをしている現場に遭遇。

そのときに、商店街のみんなから直人の評判を耳にするのです。

直人は「ぷーさん」という愛称で親しまれている青年で、やさしくて穏やかな不思議な魅力を持つ人物でした。

直人や商店街の人たちと出会ったことで、ももは今までにない気持ちになっていきます。

育った環境で人格は決まると言われていますが、まさしくこのドラマの軸はこれではないでしょうか。

今後、ももがどうなっていくのか、先がとても気になるストーリー展開ですね。

『高嶺の花』第1話の見逃し動画を無料で見る方法

昔なら見逃したり録画していなければ、もうあとはレンタルを待つしか方法はありませんでした。

しかし、今なら気軽にインターネットで見逃したドラマを視聴できます。

『高嶺の花』を見ようと思っていたのに、見忘れてしまったという人もいることでしょう。

そこで、無料で『高嶺の花』1話をインターネットで視聴する方法を説明していきます。

Dailymotion・Pandora・miomioでも閲覧可能?

インターネットで見られる無料動画サービスには、以下のようなサイトがありますね。

気軽に視聴できるため、利用したことがある人も多いのではないでしょうか?

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

上記サイトでは、確かに『高嶺の花』も視聴可能となっています。

ただし、これらのサイトは、確かにさまざまなドラマや映画などの動画が気軽に視聴可能なのですが、低画質なうえにウィルスなどの危険性もあるようです。

もっと安全に視聴したい人は、次の方法を使えば安心して高画質の動画を楽しめます。

『高嶺の花』第1話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

『高嶺の花』公式サイトでも紹介されているように、Huluや日テレオンデマンドで視聴可能です。

以下、配信可能なサイト一覧の表を参照してください。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV

U-NEXTやビデオマーケット等でも視聴可能なので、動画見放題サービスに加入して視聴するのもおすすめですよ。

『高嶺の花』第1話を観た感想

華道家の娘ということもあって、ドラマ全体が美しく華やかなイメージからスタートします。

そういうところが、見ていて楽しいということもありましたね。

何もかもが完璧なももが最愛の恋人に裏切られて傷心する姿や、プライドが高いかと思えば元恋人に付きまとったりと、意外な性格が垣間見られてそこがおもしろかったですね。

直人役の峯田さんは正直良く知らない俳優さんだったんですけど、素朴で穏やかな不思議さをうまく醸し出していて、とても良かったです。

2人の出会いもある意味衝撃的で、今後の2人の成り行きがとても気になります。

ここからは私以外にも1話を見た方の感想を紹介します。

主人公のももは結婚直前で、結婚が破談になり、精神的にかなり不安定な状態でストーカーまがいの行動を取っていました。
自転車屋の風間直人と出会うまでは、味覚も分からない状態でしたが、まずはそれが戻って良かったと思いました。

全く住む世界が違う二人の出会いで、この先、この二人がもしハッピーエンドを迎えるとしても、かなりいろいろな障害を乗り越えていかなければいけないのだと思いました。
ももの性格はかなり破天荒な感じで、直人は完全に振り回されている感じがしました。

それでも全て受け入れているような直人は、良い人かもしれないけれども、ちょっと物足りなさを感じてしまいました。

ももが自転車を必死で漕いで、どこかに向かっていると思ったらストーカーのような感じで、相手の男性には別の女性がおり、警察からも近づかないように言われているといういきなりの流れで、あまり意味が分からず、展開も理解できませんでした。華道家の娘ということは理解できましたが、自転車を漕いで、ストーカーのように男性を追っているという最初のシーンに、高嶺の花という高貴なイメージがつかめず、第一話は微妙な感じに感じました。自転車屋の風間や、喫茶店のメンバー、精神的に病んでいる高校生、華道家の家族など、一気にいろいろな人が出てきましたが、話の流れをつかむのが難しかったです。

高嶺の花の石原さとみが 「月島桃にございます」ってセリフがあるけど古典やってるお陰で「に」が 断定の助動詞「なり」の連用形 だって言うことがわかり、つまり 「月島桃でございます」 と言っているんだなーと始めて日常生活に古典が活用できたことを嬉しく思いました。全体的には純愛ドラマっぽいで印象ですが、ミステリアスなところもあるのが惹き付けられますね。そして、何といってもこのドラマの脚本家は野島伸司さんなので昭和テイストな雰囲気も満足しています。

かなり期待度高めに見た1話は、かなり惹きつけるものがあったと思います。聡明な姿のモモが凄い勢いで自転車を漕ぎ、彼の元へ行った後のストーカーでの連行は、なかなかの衝撃的なスタートでした。何よりもモモのファッションや髪型も含め、石原さとみさんが凄くはまり役だったように思います。華道の家元・流派など、あまり庶民では触れる事のない世界と、商店街にある小さな自転車屋さんの出逢いも自然だったなと思いました。
自転車屋さんが自宅で母親の介護をしながらという部分が、現実的で引き込まれていく内容だったと思います。

高嶺の花第1話のネットでの反応や評価・評判

『高嶺の花』第1話の評判をインターネットから探してみました。

本当におもしろいのか不安だという人は、こちらを参考にしてくださいね。

https://twitter.com/kaimamayuu/status/1017191744088076288

まとめ

『高嶺の花』1話を紹介しましたが、まだ見ていないという人は見たくなってきたという人もいるのではないでしょうか?

石原さとみさんの美しさもさることながら、正反対の相手「ぷーさん」こと直人との、今後の展開をぜひ見守ってみてはいかがですか?

以下のリンクをクリックすれば、再度視聴可能な動画配信サイト一覧が表示されますので、ぜひ確認してみてくださいね。

「高嶺の花」の配信サービス一覧を見る