自分のおもちゃ会社を立ち上げた小太郎から目が離せない、『頭に来てもアホとは戦うな!』。

このドラマは、知念侑李さんが演じる小太郎が、買収された叔父の会社を取り返そうと何度でも立ち上がる、コメディタッチの復讐ドラマです。

これから、『頭に来てもアホとは戦うな!』第9話の見逃し動画を無料で観る方法や、ネタバレを織り交ぜたあらすじ、実際の視聴者たちの生の声や感想などを詳しくご紹介して行きます!

「9話をリアルタイムで観られなかった!最後はどうなった?」
「見逃し動画を無料で観たい!」

そんな方はぜひ最後までご覧ください。

『頭に来てもアホとは戦うな!』第9話のあらすじ・ネタバレ

さて、今回のゲストは小太郎のおもちゃ開発のカギを握る、「宇宙人アホ」のセイジ・イグチ(プラズマ)です。

資金調達に成功して自分のおもちゃ会社を設立できた小太郎。

あれから5年の月日がたっていました。

どれほど大きな会社へと成長しているのでしょうか?

ここからは、ネタバレが入ります!ご注意下さいね!

おもちゃ会社の設立から5年……

小太郎(知念侑李)のおもちゃ会社「OFFICE mini(オフィスミニ)」は、設立からはや5年。

当時はシェアオフィスを間借りした一角で、由里と2人だけのスタートだった会社も、大きく成長していました。

いまや社員も増え、立派なオフィスを構えた「オフィスミニ」。

雑誌の取材を受けるほどに、小太郎は実績を積み上げています。

そんな中で晴れない顔の由里(若月佑美)。

実は、この5年の間、小太郎とは何の進展もなかったのです。

27歳という年齢から、内心焦りいら立つ由里。

「後光ライト」を実現するキーパーソンは?

次々とヒット商品を飛ばす延暦寺を目指す小太郎は、「後光ライト」というおもちゃを考案します。

しかし、なかなかこのアイディアを実現できる下請け会社がいません。

そこで名前が出たのがセイジ・イグチ。

イグチは、有名な物理学者。小太郎は意気揚々と交渉の場に向かいます。

しかし、そこに現れたのは風変りないでたちでセグウェイに乗ってくる、超ロングヘアの男性。

眉毛は無く、歯は銀歯がズラリ。

まるで宇宙人のような男の登場に、由里と小太郎は、あっけにとられます。

今度のアホは、話がかみ合わない「宇宙アホ」だった!

小太郎の苗字の「谷村」という名前が長くて呼びにくいので、勝手に「小松崎さん」と呼ぶ意味不明なイグチ。

まったく話がかみ合いません。

「後光ライト」を作れるのかで言えば、技術的には可能だと言います。

ライセンス料はいらないが、サバイバルゲームでこの商談に乗るかどうかを決めるのだそう。

イグチは、小太郎が「クリエイト」な相手か見極めようとしているのです。

サバゲーに勝って、「後光ライト」を実現できるのか?

サバイバルゲーム未経験の小太郎は、ルールもよく分からず、ついて行くのがやっと。

あっという間にプロ顔負けの装備をかまえた、イグチチームに負けてしまいます。

まったくの手ごたえを感じない小太郎に、契約できないと言い放つイグチ。

そして、小太郎の復讐相手の「サイトー」の延暦寺(佐藤隆太)と手を組むことをにおわし手去っていくのです。

小太郎、サバゲーでリベンジなるか?

居酒屋で落ち込んでいる小太郎。

そこに小太郎の父親の寿司屋で働くチャンワン(ナリット)が彼女とやって来ます。

なんと、イグチとサバゲー仲間だと言うチャンワンの彼女!

そして、再度小太郎とセッティングしてくれることになるのです。

由里の退職届

由里はこの5年間、小太郎との進展が無いことに我慢の限界に来ていました。

最後に小太郎に自分たちの関係はいったい何なのかと聞こうとしても、仕事のことでいっぱいいっぱいの小太郎。

由里は、たまりかねて退職届を提出して去っていくのです。

「青春を返せ!」由里の逆襲?

再度イグチと対戦するサバゲー当日。

なんと相手チームに由里の姿が。

小太郎の会社を退職した由里は、イグチのもとで働いているのだと言います。

素人とは思えない身のこなしで、小太郎を追い詰めて行く由里。

ここで小太郎は、小手先ではなくて「ハートでぶつかる」ということをひらめきます。

小太郎も負けじと応戦。イグチチームを次々と倒し、由里と2人きりに。

5年の恨みを晴らす由里を前にして、小太郎絶対絶命!

由里が優勢。小太郎の絶体絶命!という時に、廃屋の屋根が崩れ落ち、由里の頭上に!

小太郎は由里をかばって助けます。

そして小太郎は、由里に本当はずっと好きだったと告白。

その時イグチが小太郎めがけて発砲しますが、由里がかばいます。

由里の仇を討とうと怒りに震える小太郎。

結局小太郎はイグチに負けてしまうのですが、小太郎と由里のやりとりに、なぜか感動している様子のイグチ。

「こんなサバゲーは初めてだ。一緒に仕事がしたい」

そう小太郎に拍手をするのです。

小太郎の「小手先ではなくハートでぶつかる」作戦は、由里と宇宙人アホを攻略することとなったのでした。

小太郎と由里の再スタート

イグチの協力のお陰で、「後光ライト」が実現することになった小太郎。

由里は再び「オフィスミニ」に戻ってきます。

「延暦寺と戦うまで待っていて欲しい」

そう伝える小太郎。

一方「サイトー」の社長室。

イグチとうまく行きかけていた契約が破綻した延暦寺は、なにか思案しています。

そしてニュースでは、「ジャーマルグループ」という外国企業が、日本のおもちゃ会社の買収を着々と進めている模様。

こうして第9話は締めくくられます。

『頭に来てもアホとは戦うな!』第9話の見逃し動画を無料で見る方法

ここからは、「頭に来てもアホとは戦うな!」9話の見逃し動画を無料で観る方法をご紹介して行きましょう。

結論から言いますと、無料で観る方法はあります。

それは、ビデオオンデマンドを利用することです。

VODとも呼ばれる動画配信サービスは、最近急激に普及しています。

インターネット環境さえあれば、スマホやパソコンから動画視聴ができるので、大変便利です。

それでは、ビデオオンデマンドで「頭に来てもアホとは戦うな!」9話の追いかけ配信を無料で視聴する方法をご紹介して行きます。

Dailymotion・Pandora・miomioでも閲覧可能?

まずは初めに、無料で視聴できるVODからのご紹介です。

これらの3つは、よく名前を聞く有名サイトです。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

タダで観られるなら、とてもありがたい存在ですが、セキュリティ面などが少々心配ですね。

特に個人情報管理やウィルス対策、違法アップロード問題はどうなっているのでしょうか。

また、動画自体の画質が悪くスピードが遅くて途切れるという声。

そして広告がたびたび入る等、困っている方の声も。

安心してドラマに没頭できるVODはないのでしょうか。

『頭に来てもアホとは戦うな!』第9話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

ここからは、安心して動画視聴ができる優良VODをご紹介して行きます。

公認のもとに運営されているので、個人情報の保護、ウイルス対策、違法アップロード問題などさまざまな心配はきちんと対策が取られています。

また、配信スピードも安定しているので、テレビを観ている感覚に近い臨場感で楽しめますよ。

下記の表に、『頭に来てもアホとは戦うな!』を配信しているサイトをまとめました。

現在配信されているのは、HuluとGyaoの2つです。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT ×
ビデオマーケット ×
dTV ×
auビデオパス ×
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ ×
TSUTAYA TV ×
Gyao
(放送終了後1週間以内)

Gyaoについては、毎週直近の1話分のみの配信となっています。まとめて視たい方は、ご注意くださいね。

1話、2話、3話、4話、5話、6話、7話、8話、9話の見逃し動画を全部さかのぼってまとめて観たい!という人は、Huluがおすすめです。

Huluは、『頭に来てもアホとは戦うな!』だけではなく、主演の知念侑李さんの他の出演作品もしています。

2019年6月現在配信している動画は、これらの2つです。

  • 超高速! 参勤交代
  • 超高速! 参勤交代リターンズ

Huluはドラマの他にも邦画や洋画などの映画、アニメ、韓国ドラマなどたくさんの動画を配信中です。

初めての方には、2週間のトライアルを設けています。

まずは無料期間に使い勝手を試してみるのも良いと思いますよ。

『頭に来てもアホとは戦うな!』第9話を観た感想

『頭に来てもアホとは戦うな!』第9話の「〇〇アホ」は「宇宙人アホ」のイグチでした。

ここからは、実際にこのドラマを視聴していた私の個人的な感想になります。

今回も、やはり由里の登場シーンが見どころでした。

5年もたっているので、「交際しているのにプロポーズをしてくれない!」

という不満を抱えているのかと思いきや、交際さえスタートしていなかったという事実。

逆に我慢し過ぎです!!

8話の時点でも、小太郎と由里の関係は付き合っているのか微妙だと感じていましたが、それが5年間も続けていたなんて……。

30歳を目前にして、焦る由里がいじらしかったです。

そして、サバゲーで由里の活躍ぶりがまたカッコ良かったですね!

ここぞとばかりに小太郎を追い詰める由里。回を重ねるごとに、どんどん由里に高感度が高まっていきます。

強くてカッコ良くて可愛い由里と小太郎に、早くゴールインして欲しいものです。

そして、イグチのキャラ立ちもすごかったですね!

まさに宇宙人という、いで立ちです。

世界的権威を持つ物理学者ということですから、どんな堅物そうな男性が現れるのかと思いきや、まさかのセグウェイに乗っての登場です。

レストラン内に乗り込みは許されているのでしょうか?

ゴシック風味ないでたち。

そして、頭が良すぎる人の特徴なのか、全く話がかみ合わない独特の言い回し……。

初回のサバゲー対決でも、結局敗れてしまうのですが、イグチの「クリエイティブ」な感性を刺激して交渉OKをもらうのは至難の業ですね。

でも、小太郎は小手先ではなくハートでぶつかったことで、由里もイグチとの交渉もゲットしてしまうのです。

そしてラストで、海外の大手企業が日本のおもちゃ会社の買収に乗り出したというニュースも聞き捨てなりません。

小太郎の敵は、もはや延暦寺ではなく、この海外企業になるのでしょうか?

次回はいよいよ最終回です。5年かけて築いた小太郎のおもちゃ会社での実力。

叔父の会社を無事取り戻すことができるのでしょうか?楽しみです!!

頭に来てもアホとは戦うな!第9話のネットでの反応や評価・評判

ツイートの検索方法は「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~+until:2018-07-28(放送日の2、3日後)」のようにすると見つけやすいです。

さて、『頭に来てもアホとは戦うな!』の第9話を実際に観た方々の、ネットの評判や感想をまとめてみました。

今回は、由里のカッコ良さにほれぼれしているコメントが多かったです。ご覧ください!

まとめ

ここまで、『頭に来てもアホとは戦うな!』第9話のあらすじや感想を、ネタバレを盛り込みながらご紹介して来ました。

10話は、いよいよ最終回。

「サイトー」で奮闘する新人サラリーマンだった小太郎も、大きなおもちゃ会社を構えるところまで成長しました。

次回の延暦寺との対決が見ものですね!

ぜひ今回の見どころであるサバイバルゲームのシーンを、動画で実際にチェックしてみてはいかがでしょうか。

下記のリンクをクリックすると、動画視聴サイト一覧へと戻ります。

「頭に来てもアホとは戦うな!」の配信サービス一覧を見る