「おじさんはいつか消えてしまうの!?」と急展開を迎えた話題のドラマ、「わたおじ」こと『私のおじさん~WATAOJI~』。

新人のADひかりが、妖精のおじさんに叱られたり褒められたりしながら、成長していく異色コンビドラマです。

本記事では、『私のおじさん~WATAOJI~』第7話を無料で見逃し動画を視聴する方法から。あらすじ・ネタバレ・ネットでの声までをまとめてご紹介して行きます。

「つい寝てしまって見逃した!」
「見逃し配信を観たい!」

そんな方はこの記事で、あらすじ・ネタバレから動画を観る方法まで分かりますのでぜひ最後までごらんくださいね!

『私のおじさん~WATAOJI』7話のあらすじ・ネタバレ

物語もそろそろ佳境を迎えた「わたおじ」。

第6話のラストは、おじさんの姿が見えるようになった千葉ディレクターが、再び見えなくなってしまうという衝撃の展開を迎えました。

7話では、どうなってしまうのでしょうか?

ここからは、ネタバレが入ります。気を付けてくださいね!

ひかり達の手掛ける番組「ヤッテミー」でやらせ疑惑?

ひかり(岡田結実)は、「ヤッテミー」の看板芸人、パウダー(JP)と千葉D(城田優)、九条(戸塚純貴)、出渕(小手伸也)、馬場(青木さやか)を交えて呑みに行きます。

お酒が入るとハメを外しすぎるひかり。

解散の場でよろけて、パウダーさんに抱きかかえられます。

そしてみんなは帰り、ひかり(岡田結実)とおじさん(遠藤憲一)の2人。

どうして千葉Dには見えなくなってしまったのかを聞いても、おじさんにはぐらかされます。

そのあくる日。
「ヤッテミー」がやらせだと週刊誌の記事が!

ドリンクバーのドリンクを数種類混ぜて、何が入っているのかを当てるコーナー「何が混ざってるかアテテミー」で、パウダーが全問正解したのはやらせだというでっちあげ記事に、スタッフの皆は憤慨。

パウダーは売れない時に、ひたすらファミレスでネタを考えていたため、ドリンクバーの味を全部把握できるのだという根拠があるからです。

そんな中、馬場は泉プロデューサー(田辺誠一)は「楽園探しの旅に出かけた」と切り出します。

いわば休職中。ざわめくひかりたち。

ひかり、パウダーとスキャンダル記事!

また翌日、週刊誌に掲載されたのは、

「パウダー熱愛!15歳年下の美人AD」

という見出しで載った、でっちあげ記事。

先日の飲み会で、ひかりがよろめいてパウダーに抱きかかえられた一瞬のショットを切り抜いて、他のスタッフたちがいたにも関わらず、2人きりと思わせる描写をされてしまうのです。

番組の、街頭インタビューに出れば、ひかりは一やく時の人。

特にパウダーファンの多いオバサマ層からは、めちゃくちゃにけなされてしまいます。

自宅に帰れば誹謗中傷の張り紙が。挙句の果てにはネットに、顔出し実名でさらされる始末。

止まらないパウダーへのフェイクニュース!

ひかりは自分のところにも、これだけ影響があるのだからパウダーはもっと大変だと謝罪に。

パウダーは、気にしないようにと明るくひかりを励ましてくれます。
しかし本当は、一番の親友に個人情報を売られたり、実家では母親が離婚をしていることなどを記事にされ、落ち込んでいるのでした。

そしてさらには「パウダー、強制わいせつ?」という見出しのスポーツ新聞記事まで。

パウダーはショックで倒れてしまいます。

倒れたパウダーを介抱している馬場。そしてひかりと千葉D。

その時、女性と付き合ったことがないということをカミングアウトするパウダー。

「えっ。女性と付き合ったこと……(くらいあるよね?)」

驚いて追及しようとする千葉D。

メンタルをやられているパウダーに追い打ちをかけないように馬場が気遣います。

「えあおっ!」という声にならない奇声を発して、何度も千葉を止めようとする馬場。

ひかり、番組SNSでパウダーとの仲を弁解するが……

番組のやらせ疑惑やパウダーとの仲を全部否定しようと、番組のSNSに投稿するひかり。

しかし、それがとんでもないことに……。

「なんで同じ過ちを繰り返すのかな……」

と、馬場に炎上させたことを叱られます。

そして、事態はひかりとパウダーへのバッシングから、「ヤッテミー」番組自体へのバッシングへと。

いたたまれなくなったスタッフたちは汚名返上しようとするが、よけい空回り。

ヤッテミーの濡れ衣を晴らす会を立ち上げる九条。

居酒屋で、パウダーの悪口や番組ヤラセをネタに酒を呑んでいる客に、殴りかかる出渕。

自作自演で汚名を晴らそうとしている行為が、さらに火に油を注ぐことになってしまうのです。

ヤッテミーが打ち切りに!そして泉プロデューサーはクビに……

馬場は、番組スタッフに深刻そうにあることを切りだします。

一つは自分がおりることでヤッテミーが続くなら……と、辞職していた泉Pのこと。

そしてもう一つは、ヤッテミーが打ち切りになるということ。

皆はショックを受けます。

千葉は最終回を盛り立てることに専念しようと、皆を叱咤激励。

謝罪はしないのかというスタッフの提案に

「誰が誰に何を謝罪するんだよ!」

と憤りを隠せない千葉D。

最後はパウダーに嘘発見器をかけて、やらせ疑惑や女性関係の疑惑をクリアにしようと提案。

「オッケェー♪」

馬場は明るい声で盛り上げ、皆も最後にでかい花火を打ち上げようという気持ちで再び気持ちを切り替えるのです。

ひかりとおじさん、フェイクニュースの記者を捕まえる!

翌日ひかりはおじさんと歩いていると、怪しい人物を発見。

きっと週刊誌の記者だと踏んで捕まえます。

ひかりは記者を問い詰めますが、記者は若い青年にも関わらず妻子がいると知り断念。

みすみす逃がしてしまいます。

そしてヤッテミー最終回。千葉Dのアイディアは大当たり!

パウダーに嘘発見器をかけて、様々なフェイクニュースの疑惑を晴らしそれを笑いへと昇華させました。

ヤッテミー最終回の打ち上げの場で……

スタッフたちは、いつもの居酒屋に。視聴者の反応が気になる出渕と九条。

ネットで調べると評判は半々。でも、約半分の視聴者は、ヤラセではないと分かってくれたようです。

ヤッテミーが終われば、スタッフはバラバラになり、すぐに他の番組に回されると知り、さみしそうなひかり^-。

それよりも皆が驚いたのは千葉Dが大泣きをしているということ。

皆は強がりを言って慰めます。

そして、トイレで大泣きしているひかりに、おじさんは厳しい一言。

「こんなことでへこたれてんじゃないよ!!」

そして優しく頭をなでるのです。

さらにお説教を続けるおじさんに

「番組作ったこともないくせに、偉そうなこと言わないでよ!おじさんなんて大っ嫌い、どっか行ってよ!」

と叫んでしまうひかり。

おじさんは寂しい笑顔を見せながらふっと消えてしまいます。

「ごめん……出てきてよおじさん……おじさん!!」

おじさんはもう姿を現しません。

1カ月後。ウェディングドレス姿のひかりが、教会を歩いています。

こうして第7話は、締めくくられます。

『私のおじさん~WATAOJI』7話の見逃し動画を無料で見る方法

ここからは、『私のおじさん~WATAOJI~』第7話を視聴する方法をご紹介していきましょう。

ビデオオンデマンドという言葉を聞いたことはあるでしょうか。

観たいドラマを見逃し視聴できる、動画配信サービスのことです。

VODとも呼ばれ、ここ数年で急激に普及が広まっている便利なサイトです。

Pandora・Dailymotion・miomioで私のおじさん~WATAOJI7話の閲覧は可能?

まずは、無料で利用できるビデオオンデマンドからご紹介しましょう。

有名どころは、これらの3つのサイトになります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

無料で利用できるならとても助かりますよね。

でも、今何かと話題になっている、イルス対策や違法アップロード問題はどのようになっているのでしょうか。

それだけではなく、動画のスピードが遅く、途中で止まってしまう。また、広告がたびたび入ってムードがぶち壊しで困ったという声も。

ドラマファンなら、実際にテレビを観ているように楽しみたいのが本音ですよね。

『私のおじさん~WATAOJI』7話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

こちらは、ウイルス対策や違法アップロード問題などの心配をせずに使用できる、公式の優良ビデオオンデマンドです。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT ×
ビデオマーケット ×
dTV ×
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ ×
TSUTAYA TV ×
Tver
Gyao

様々なドラマを配信しているので、忙しくてなかなかリアルタイムで見られないという方にはとても便利です。

まずは登録して、そのコスパを検証してみるのも一つの手ですね!

『私のおじさん~WATAOJI』7話を観た感想

さて、第7話は、ヤッテミーのヤラセ疑惑。そして打ち切りをきっかけとして、バラバラだったスタッフが一丸となって立ち向かって行くというメインテーマでしたね。

ここからは、実際に視聴していた私の個人的感想です。

今回はパウダーさんがいつもよりも出番が多かったわけですが、番組内での軽快な雰囲気とはうらはらに、実際は物静かで女性に奥手だというキャラが印象的でした。

ひかりを責めることなく、明るく励ましながら、女性問題でさらに追い打ちをかけられた時にはひっくり返ってしまう純粋なところが好印象です。

そしてもう一つ印象的だったのは、千葉D。打ち上げでひかり以上に千葉が大泣きしていたのも、彼らしいですね。

しかし、一つの番組のスタッフがそのまま移動するということは稀で、たいていはバラバラでまた違う番組に配属されると知り、寂しさが募ります。

ラストでおじさんがひかりを怒鳴りつけるところは少し怖かったです。

でも、きっとおじさんには、そろそろ自分がお役ごめんだということを知っていての、叱咤激励なのでしょう。

もうおじさんは二度と現れないのでしょうか?せめてひかりがまだおじさんのことを覚えていればいいのですが……。

ひかりのウエディングドレス姿がちらっと見えましたが、お相手は逆光のため、シルエットしか分かりません。

千葉Dということで良いのでしょうか?番組制作の一環というオチなのかもしれません。

さあ、いよいよ次回は最終回!

ひかりの幸せなラストを願っています!!

私のおじさん~WATAOJI7話のネットでの反応や評価・評判

それでは実際に視聴した人たちの、ネットの声をまとめてみましょう。
最終回に期待を寄せる人達の感想が多く見られました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここまで、『私のおじさん~WATAOJI~』第7話のあらすじ、ネタバレ、ネットでの感想、そして見逃し動画を視聴する方法までをご紹介してきました。

やっと番組スタッフたちがまとまりを見せてきたのに、泉Pはクビ。番組は打ち切り。そしておじさんは消えてしまう……。ひかりにとっては悲しい出来事ばかりでしたね。

次回はいったいどうなってしまうのでしょうか。

さて、ここまで詳しくご紹介してきましたが、文字だけではこのドラマの面白さを全部お伝えしきれないのが残念です。

ぜひ実際に動画でお楽しみくださいね。

下記のリンクをクリックすると、動画視聴サイト一覧へと戻ります。

「私のおじさん~WATAOJI」の配信サービス一覧を見る