キヨマサに刺され瀕死のドラケンを助けるため、彼を担いで乱闘から脱した武道。

しかし病院への道中にキヨマサと仲間たちが立ち塞がった…。

この記事では東京リベンジャーズの第10話のあらすじや感想、視聴者の反応、動画を見る方法について紹介しています。

最後まで読むと、10話の評判から無料で視聴する方法までわかるようになるので、ぜひご参考下さい。

※ネタバレを含むため、これから視聴予定の方はご注意ください。

『東京リベンジャーズ』第10話のあらすじ・ネタバレ

キヨマサに刺され瀕死のドラケンを病院へ運ぶ途中にキヨマサとその仲間たちが立ち塞がり…。

絶望する武道だったがドラケンを救うため、そして自分自身の人生にリベンジするためキヨマサに立ち向かうのだった…。

乱闘からの脱出

キヨマサに刺され腹から血を流して倒れるドラケンの元へ駆け寄る武道。

武道からドラケンが刺されたことを知らされたマイキーだが、半間に行く手を塞がれてしまう。

マイキーからドラケンを託された武道は瀕死のドラケンを救うため彼を背負いその場を脱する。

逃げる道中で

ドラケンを背負い病院へ向かう武道。そこに日向とエマが救急車を呼んだと駆けつける。

しかし祭と雨で道が混んでおり救急車がなかなか到着しない。

そこに運悪く、キヨマサと仲間たちが通りかかってしまう。

絶望する武道だがドラケンは武道に日向とエマを連れて逃げろと伝える。

瀕死のドラケンに逃げろと言われ、これまでの人生を振り返った武道はキヨマサ達からドラケンを守ることを決意し、俺の人生のリベンジだと言い放つ。

キヨマサへのリベンジ

キヨマサに喧嘩賭博の決着をつけようと言い放つ武道。

しかしキヨマサはタイマンなどするつもりなく、持っていたドスで武道の左手を突き刺す。

負傷する武道だが、これまでの人生を振り返り、逃げてばかりのこれまでの人生を変えるため、そのきっかけとなったキヨマサに勝ちたいと強く想う。

必死でキヨマサに噛み付く武道。

そしてついにキヨマサを締め落としたのだった。

溝中5人衆の助け

キヨマサを倒した武道だが体はボロボロ。そしてヒナとエマに逃げるよう伝える。

武道とドラケンはキヨマサの仲間達に対峙するが既に満身創痍の状態だ。

しかしそこに助けに入ったのは日向から連絡を受けた敦たち溝中5人衆だった。

キヨマサの仲間達に一方的にやられる敦たちだが、彼らが時間を稼いでくれたおかげでそこに警察が到着したのだった。

『東京リベンジャーズ』第10話を観た感想

『東京リベンジャーズ』10話は、ドラケンの生死が描かれる重要な回です。

見どころとしては、タケミチの男気、ドラケンの行く末です。

話はドラケンがキヨマサに刺されてしまったところから始まります。

タケミチはドラケンに声をかけても返事がありません。

ドラケンがいなかったらマイキーは一人になってしまうし、絶対生きててもらわないととみている方も今後のアニメの展開を考えてとてもヒヤヒヤします。

マイキーもドラケンに駆け寄ろうとしても、半間が邪魔をしてそばにいけません。

視聴者としては、もうドラケンを早く病院に連れていかなければ…と思いますが、タケミチもドラケンをおぶって病院へ連れて行こうとします。

その途中でヒナとエマに会い、救急車を呼ぼうと待ちます。

しかしその途中でキヨマサたちが現れてしまいます。

ボロボロのドラケンに女の子2人、マイキーもいないため絶体絶命と思います。

しかし、血だらけのドラケンがエマとヒナを連れて逃げるようにタケミチにいいます。

その時点でドラケンのかっこよさに悶絶です。

しかし、このままだと死んでしまうことを悟ってタケミチは必死でキヨマサと攻防し、刃物でやられながらも気絶させることに成功します。

また千堂含め、溝中五人衆が現れ、タケミチとドラケンを助けなんとかドラケンの命を守り抜くタケミチでした。

視聴者もほっとした最後でした。

『東京リベンジャーズ』第10話のネットでの反応や評判・評価

東京リベンジャーズの第10話に関するネットでの評価や口コミ、反応をまとめました。

10話目は次のような感想やコメントが散見されました。

「面白さが10話超えてからわかってきた」
「あっくん格好いいぜ」
「10話で号泣」
「早く救急車呼べよw」
「ドラケンかっこいい!」

『東京リベンジャーズ』の動画を無料で見る方法

東京リベンジャーズを動画配信サービスで無料視聴する方法を紹介します。

今から東リべを観る予定の方は、ぜひご参考ください。

東京リベンジャーズを視聴できる動画配信サービス一覧と無料視聴できる期間

東京リベンジャーズを観ることのできる主な動画配信サービスとその無料期間を以下の表にまとめました。

サービス名 月額料金
(税込)
無料期間
U-NEXT 2,189円 31日間
Hulu 1,026円 2週間
Amazonプライムビデオ 500円 30日間
FODプレミアム 976円 2週間
dTV 550円 31日間
Netflix 990~1,980円 無し
dアニメストア 440円 31日間
TELASA 618円 15日間
Paravi 1,017円 2週間

初めて動画配信サービスへ登録する方は、初回登録後の無料期間を上手に使わない手はありません。

無料期間のうちに好きな作品を視聴し、その上で継続して利用するかを判断しましょう。

「利用しなくてもいいかなあ」と思ったら、無料期間中に解約すれば、一切料金は発生しないので安心してください。

東京リベンジャーズを観るのにおすすめの動画配信サービス3つ

ここでは、東京リベンジャーズを配信中の動画配信サービスおすすめ3選を紹介します。

どの動画配信サービスを選んでいいのか迷っていた方は、ぜひ確認してみましょう。

1.見放題作品数No.1の「U-NEXT」

アニメ、映画、ドラマ、バラエティはもちろん、お気に入りの漫画や雑誌等も読める、見放題、読み放題作品数が国内No1の動画配信サービス「U-NEXT」をご存じですか。

今なら初回31日間は無料体験期間を実施しています。

もちろん無料期間中に解約しても料金は一切かかりませんのでご安心ください。

今だけのチャンスです。

是非この機会に「U-NEXT」を無料で試してみてはいかがでしょうか。

2.お得に動画を視聴できる「Amazonプライムビデオ」

なるべくお得に動画配信サービスを利用したい場合、私のおすすめは「Amazonプライムビデオ」です。

おすすめの理由は、「動画配信以外にも特典が充実」していることです。

通販サイトでAmazonを利用しているのならば、「送料無料」「時間指定」「電子書籍が読める」「お得な定期便」等のサービスを受けることができ、値段も最安クラスとなっています。

最初の30日間は無料体験ができるので、お試ししてみてはいかがでしょうか。

3.人気作品見放題!コスパ最強の「Hulu」

おすすめポイントは、手ごろな価格で国内・海外ともに充実するコンテンツ、月額料金の割に動画コンテンツ数が多く見放題なことです。

海外発の動画配信サービスなだけに、海外映画・や世界で大ヒットしたドラマ作品も多数取り揃えているのが強み。

海外のコンテンツのほとんどは字幕や吹き替えがされているので安心して視聴していただけます。

他の動画配信サービスとの違いはHulu内の動画は有料動画がありません!

登録して定額料金さえ払えばコンテンツが見放題なのでお得です。

「コスパがいい。」これがHuluの最大の利点です。

『東京リベンジャーズ』第10話のまとめ

これまで『東京リベンジャーズ』10話について感想を述べてきましたが、いかがだったでしょうか。

『東京リベンジャーズ』10話は、8・3抗争最終盤と言える回でした。

とにかくドラケンが生きていて良かったとその一言に限りますが、タケミチもよく頑張ったと思いました。

なんとかドラケンを救えましたが、その後現代にどのような変化があるのか、楽しみです。

配信中の動画配信サービスは多くあるので、『東京リベンジャーズ』をぜひ観てみてください。

同じテーマの記事